Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

エレクトリックアーツがゲームスタジオ「Visceral Games」を閉鎖 

visceral games


エレクトリックアーツがゲームスタジオ「Visceral Games」を閉鎖するとアナウンスしました。
Visceral Gamesは「バトルフィールドハードライン」、「デッドスペース」、「ダンテズ・インフェルノ 〜神曲 地獄篇〜」をはじめ様々なゲーム開発を手掛けてきたスタジオ。
2013年にはディズニーからの開発ライセンスを得て「スターウォーズ」を手掛けると発表していました。
しかしエレクトリックアーツは「より長期間プレイヤーにプレイしてもらえるゲームを生み出すため」とし「Visceral Games」閉鎖を発表しました。
開発中だったスターウォーズ新作タイトルは新体制へ引き継がれるとのことです。

バトルフィールド ハードライン - PS4
エレクトロニック・アーツ (2015-03-19)
売り上げランキング: 1,114

スポンサーサイト

category: FPS、アクションゲーム

CM: 0 TB: 0   

スナイパーゴーストウォリアー3トレイラー(日本語字幕)公開 



スナイパーゴーストウォリアー3トレイラー(日本語字幕)が公開されました。
本作スナイパーゴーストウォリアーは射撃時の姿勢、風力、風向き、重力、呼吸を考慮するリアルスナイパーFPS「スナイパーゴーストウォリアー」シリーズの第3作目にあたります。
主人公アメリカ海兵隊ジョナサン・ノースが捕虜になった弟ロバートを救出するというストーリー。
本作では前2作に無かった要素ドローンが登場、より効果的な探索を行うことが可能なようです。
スナイパーゴーストウォリアー3は2017年10月5日予定、価格はパッケージ版が7,980円(税抜)、ダウンロード版が7,100円(税抜)。



category: FPS、アクションゲーム

CM: 0 TB: 0   

2017年コールオブデューティーに速くも新作の噂 

2017年コールオブデューティーに速くも新作の噂が出てきております、と申しましてもいずれも真偽のほどが定かでないものばかりですが。
その中でも多少信憑性のあるものを二つピックアップしてみました。

COD ピープルアーミー

『Call of Duty: People’s Army』
Twitterの使い捨てアカウントから出回っている自称リーク情報、ドッグタグを胸にぶら下げ肩には弾帯を背負った画像。
よく見るとpress ×の文字も画像内に確認できますね。
かなり作りこんでいるのでフェイクの可能性は低い気がいたします。
ただSledgehammer Gamesが手掛けていた『Call of Duty: Vietnam(仮)』の開発画像の可能性もあります。

Call of Duty: Stronghold & Lethal Combat


『Call of Duty: Stronghold & Lethal Combat』
俳優に対する適正な報酬、福利厚生、労働環境を確保することを目的にした米俳優組合“SAG-AFTRA”が公開した「ストライキ対象外のビデオゲーム製品」なるリスト(pdf)」に含まれていたもの。
SAG-AFTRAはゲーム業界で活躍する声優および俳優の待遇改善などの活動しており、人件費高騰など開発延期にもつながるそうです。
謎のリーク情報と比べると比較的信憑性は高い気がいたしますね。

近年FPS量産されてきた中でCOD新作への期待値が高まっている中、こういう情報が毎年のように出ております。
まあ、正当な続編が出るまでの楽しみの一つとして軽く流してみるのが良いのかもしれませんね。

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア 【CEROレーティング「Z」】  - PS4コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
PlayStation 4

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
新品4,800円

Amazonで詳しく見る

category: FPS、アクションゲーム

CM: 0 TB: 0   

iOS向け戦略カードゲーム『Call of Duty : Siege(コールオブデューティー シージ)』が配信中 

CODシージ

iOS向け戦略カードゲーム『Call of Duty : Siege(コールオブデューティー シージ)』が現在配信されている最中です。
既存のCODとはリンクしていないようであり、コールオブデューティー シージ独自の世界観が展開されております。
近未来を舞台としたオンラインでの対戦が中心のリアルタイムストラテジーなトレーディングカードゲーム的内容となっており、戦略的ゲーム進行だけでなくレアカード収集を楽しんだりできるようです。
現在のところオーストラリアでのみの配信となっているのが残念ですね、今後配信地域を拡大してくれることを期待しましょう。


category: FPS、アクションゲーム

CM: 0 TB: 0   

メタルギア サヴァイヴ最新プレイデモ映像が公開 



2016年9月15日~9月18日まで千葉・幕張メッセにて開催されております東京ゲームショウ2016においてメタルギア最新作「メタルギア サヴァイヴ」の最新プレイデモ映像が公開されております。
ステージ内の様々なガラクタを回収しながらプレイするスタイルはサヴァイヴと呼ぶに相応しいですね。
プレイデモ映像内ではワームホールフルトン回収やスリングショットなどが確認できます、操作方法はMGSVと大差無いようですね。
敵兵がクリーチャーと呼ばれる存在に置き換わっているだけで、それほどMGSVをプレイした方には違和感が無いかもしれません。
悪い意味でいえばコピペと呼べるかもwww
メタルギアというよりはバイオハザードのようなゾンビ駆逐ゲーの印象を得てしまいます。
「メタルギア サヴァイヴ」は2017年発売予定、対象プラットフォームはPS4/Xbox One/PCとなっております。

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAINMETAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES + THE PHANTOM PAIN
PlayStation 4

コナミデジタルエンタテインメント 2016-11-10
新品 3,505円

Amazonで詳しく見る

category: FPS、アクションゲーム

CM: 0 TB: 0