Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

PTSよりサプレッサーに取り付けるウィンドウブレイカー登場 

PTSよりサプレッサーに取り付けるウィンドウブレイカー登場

PTSよりサプレッサーに取り付けるウィンドウブレイカーが登場するようです。
マグプルと契約が切れてオリジナルの製品に精を出し始めているPTSですが、意外な新商品を展開し始めました。
現在公開されている画像を見た限りでは、恐らくアルミ製(エアクラフトアルミかな?)で上からかぶせてボルトで取り付けするタイプの様です。
このウィンドウブレイカーなら多少デザインの違うサプレッサーならある程度対応して取り付けできそうですね。
元々は人質救出などで特殊部隊が屋内に突入する際に窓ガラスを割ったりするのに使われるパーツなんですけど、これはちょっとサバゲーには行き過ぎた代物になる気がしますね。
ウィンドウブレイカー使う場面なんてサバゲーにはありませんし、対戦チームのプレイヤーはコレ向けられると結構怖いんじゃないかな!?
綺麗事言ってんじゃねぇよって仰る方もおられるかもしれませんが、所詮はゲームですからね、そこまでの気概で挑む必要もないんじゃないかと…。
とは申しましても趣味で外観をいじるために持つというなら、ありかなwww
お値段などの詳細は現在不明となっております。

【KNIGHT'S公式エアガンパーツ】 KAC QDCサプレッサー& QDC 3 PRONGフラッシュハイダー CCW (MADBULL製)【KNIGHT'S公式エアガンパーツ】 KAC QDCサプレッサー& QDC 3 PRONGフラッシュハイダー CCW (MADBULL製)

価格:¥ 10,800
MADBULL (Knights Armament Airsoft)
売り上げランキング : 74146

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: ミリタリーニュース

CM: 0 TB: 0   

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン 

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン1

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガンを今回はご紹介します。
画像に映っているのは我が家にあるキャリーガン、つまり携帯性の高いハンドガンのことなんですけどその一部となっております。
キャリーガンはそもそも携帯性の高さからボディーガードや護身用によく愛用されているモノなんですけど、コンパクトなボディに高い戦闘力を秘めており大変セクシーなハンドガンとなっております。
私はサバゲーでも結構使うんですよキャリーガン、装備が増えてくるとどうしても削らないといけない部分が出てくるんです、そういう時にキャリーガンは便利。
私はハンドガンを小型軽量のモノをチョイスしてスペアマガジンも極力持たないようにし、プライマリー(私の場合M4)のスペアマガジンなどにスペースを空けるようにしております。
GBBのキャリーガンは細部まで作りこまれており非常にリアルに出来ております、サバゲーだけでなく屋内でガチャガチャいじるお座敷シューター様にもきっと満足していただけるはずです。
そんなキャリーガンユーザーの私が特に愛用しているモノをご覧ください。

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン2

まずはWA社V10ウルトラコンパクトカーボンブラックモデル。
一世を風靡した1911コンパクトモデルであるスプリングフィールドV10ウルトラコンパクトにカーボンブラック素材を採用したモデル。
金属のような光沢、持った時に感じるズッシリとしたリアルなウェイト、チャンバーカバーやバレルなど金属パーツを多用しており細部までリアルに再現した一丁です。
SCWの数量限定モデルで一丁5万円弱程度した超高級品!
(買うのに1週間は悩みましたよwww)
わざわざ実物グリップ買わなくても最初からホーグ社のラバーグリップが付属しておりました、このモデルに実物のグリップカバーを付ける場合少々加工が必要です。
コレに合うホルスターが少ないのが難ですかね、私はどうしてもサバゲーで使いたかったんでブレードテックのHPでオーダーしちゃいました♪

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン3

続いてコチラはWA社COLT1911オフィサーズヘビーウェイトモデル。
1911ガバメントを小型軽量化したモデル、コマンダーモデルよりさらに小さくなっております。
ヘビーウェイトモデルは重量がリアルなんですがコーティングが禿げるのが玉にきずですね、ホルスターに挿入する場合注意が必要です。
私は当初レザーのモノを利用しておりました、カイデックスよりソフトなんでましかなと思いましたが、それでも禿げます。
私のオフィサーズをご覧いただくと分かる方は分かりますが、映画「HEAT]でアル・パチーノ扮するヴィンセントが腰にぶら下げていたモデルを再現してます。
あのグリップカバー当初は象牙かなと思ってまして大分カバー探したんですけど見つからず、スタッグカバーで妥協してしまいました。
後で調べるとヴィンセントのはただのアイボリー樹脂みたいですね、な~んだって感じですw
この映画は海兵隊の教材に使われたこともあり、若いサバゲーマーさんには一度見て頂きたい作品です。

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン tiki

次はコチラ、WA社インフィニティTikiヘビーウェイトモデル。
従来の1911とはサイトデザインが根本から違っているかなり特殊なモデル、フロントサイト・リアサイトが存在せず何と申しますか溝みたいなものを使ってサイティングするよう設計されております。
サイトに蛍光塗料が使われており低照明下での戦闘を意識しているのが特徴です、ハンマーやトリガーののデザインも独特です。
バレルとチャンバーカバーが金色になってますが、これは防錆を考慮したチタンコーティングなんだとか。
そう言えばクリス・コスタのカスタムグロックもバレルとかこんな感じでゴールドメッキになってましたね。
このモデルはシングルカーラムになっているので従来の1911同様に握り易いのが特徴です。
SCWのシルバーメッキは生理的に受け付けないのとサバゲーで目立つという理由でブラックモデルを購入するに至りました。
サバゲーで使う場合このモデルはRCSよりホルスターが発売されておりますよ。

WE S&WM&Pコンパクト①

次はコイツ、WE社S&W M&Pコンパクトモデル。
東京マルイがようやくノーマルのGBBを発売するに至りましたが時すでに遅し!すでに海外メーカーでM&Pキャリーガンモデルアップされてしまっておりますwww
金属パーツも多用されており、グリップカバーの変えが3つ付属している大変お得な一丁♪その人の手のグリッピングに合わせることができます。
フレーム下部レールも備えているのでウェポンライトを取りつけることも可能、かなり戦術的なキャリーガンとなっております。
私はマグプルダイナミクスのアートオブザタクティカルハンドガンでトラヴィス・ハーレイが使っていたのを見てこれの存在を知りました。
このモデルもRCSよりホルスターが発売されております。
このモデルは以前記事にしたので詳しくはそっちをご覧ください。
http://tacticalblog.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン4

最後にマルゼン社ワルサーPPK/S。
実は何を隠そう私が初めて手に入れたガスブローバックハンドガンがこのモデルだったりします、サイレンサーと一緒に購入してやりましたよ!
ポケットの中にも収まってしまうぐらいコンパクトなキャリーガンでして、この手のハンドガンの代名詞的存在と呼べるぐらい有名なのではないでしょうか!?
第二次大戦前に発売され、かのアドルフ・ヒトラーも愛用したという一丁、なんとなくエレガントな佇まいが魅力的です♪
マカロフ PMやシグザウエルP230にも影響を与えていると思われます。
上記のキャリーガンと比べると通常分解が若干うっとおしいんですけど、まあそこは愛嬌見たいなもんですw
こちらはフォーブスよりホルスターが発売されております。

こう見るとやっぱり1911はコンパクトにしても使いやすいって感じですね、デザイン的にも格好良いし!
カスタムも色々できますからね、フルサイズの1911に慣れている人ならかなりオススメです。
オプションやパーツの豊富さというのも選ぶポイントになってくるのかもしれませんね。
エアガンは沢山持てばよいということではありませんので、是非長く愛用できる一丁を探してみてください。

S&W・M&Pコンパクト特別仕様
S&W・M&Pコンパクト特別仕様
キャロムショット

価格:¥ 35,000 通常配送無料

関連記事

category: エアガン(トイガン・GBB・電動ガンなど)

CM: 0 TB: 0   

マグプルRVG、AFG2専用レールアダプター「M-LOKシステム」 

マグプルRVG、AFG2専用レールアダプター「M-LOKシステム」

マグプルより同社から発売されているフォアグリップRVGとAFG2の専用レールアダプター「M-LOKシステム」が近日発売されるようです。
M-LOKシステムとは今年行われた全米ライフル協会主催のイベント"NRA Annual Meeting"で公開されたMagpul社の新しいアタッチメント・システムのこと。
MOEハンドガードと比べてより高い拡張性を持ったハンドガードとなっております。
M-LOKシステムはこのM-LOK規格のハンドガードに取りつける場合の専用のレールらしく、レールからはみ出すことなく同社フォアグリップが取り付けが可能。
神経質な方は使い勝手だけでなく、デザインと申しますか見栄えもかなり気になさいますからね、そういったシューター様には愛用頂けるのではないでしょうか!?
私もAFGグリップを手に入れた当初はレールパネルとの兼ね合いでかなり苦労いたしましたw
今回発表されたM-LOKシステムですが、発売時期や価格などはまだ未定となっております。

関連記事

category: ミリタリーニュース

CM: 0 TB: 0   

ウォーレン・トーマス製作ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビュー 

ウォーレン・トーマス製作ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビュー1

今回はウォーレン・トーマス製作チタン&カーボンファイバー製ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビューです。
元々コイツを知るきっかけになったのが長谷川朋之氏の著書「格闘ナイフ」というタクティカルナイフばかり扱った本でした。
CGアニメ「キャットシットワン」にも携わっている方なのでサバゲーマニアなら御存知の方も多いのではず。
当時コレを見てエマーソンのコマンダーとかスティーブ・ライアンのカスタムナイフ買い求めた人も多かったんじゃないでしょうか!?
「格闘ナイフ」の中に紹介されていたボディガードであるランス・ハリス氏愛用として紹介されていたのがこのウォーレン・トーマスのカオス(CHAOS)。
その独特の形状とマテリアルに心惹かれていたんですけど、如何せんカスタムナイフとうこともあり数が無く国内ではほぼ見あたらない状態だった時に某刃物店で発見し購入に到りました。
一本5~6万円程度する大変高価な刃物です。

ウォーレン・トーマス製作ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビュー5

材質はラミネート加工されたチタンとカーボンファイバー、エッジの部分には硬質金属として対戦車ライフルの弾にも使われるタングステンカーバイドが使用。
ただでさえ軽い材質にハンドル部分や中央のリング部分など穴が点在しているので余計に軽く仕上がっております。
シースはカイデックス製、かなりタイトに出来ているので根性入れないと抜き差しできません( ̄Д ̄;;

ウォーレン・トーマス製作ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビュー2

裏は表面処理されてこういう美しいブルーになっております。
「格闘ナイフ」では表面処理されていないシルバーむき出しのチタンを使ったカオスが紹介されていました。
ただの表面処理なのでキズが入るとシルバーの面が出てきてしまいます。

ウォーレン・トーマス製作ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビュー4

紐の部分はパラコードで出来ております。
ネックシースナイフなので隠匿性に優れているし軽いので携帯にも便利。(注:実際にやってはいけないんですよw)
ネック部分の紐を外してテックロックを取りつけてベルトに着けても面白いかもしれません。
このくらいのサイズなら装備が重くなっても邪魔にならないから嬉しいですよね。

ウォーレン・トーマス製作ネックナイフ「カオス(CHAOS)」レビュー3

持ってみるとこういう感じです。
根元朋之氏の弧月というナイフがあるんですがそれに近い形状をしております。
根本氏の場合D2鋼を使用しているので多少強度があるんですけど、表面処理としてなにもコーティングしてないことが多いのですぐ錆びちゃうんです。
その点このカオスを含めウォーレン・トーマスのナイフはチタンとカーボンファイバーを使ってるので防錆性は極めて高いと言えます。
D2と比べ強度は落ちますがハードユースしなければ問題無いのではないでしょうか?
つまりはお肉を切る専用ということです、ほんとに護身用になっちゃってますね。

中央に穴のあるナイフは数ありますがカランビットとはまた違った魅力がありますね。
デザイン的にはこっちの方が好きだったりします。

ウォーレン・トーマスのナイフはどれも魅力的なモノばかりなんで見ているとつい買ってしまうんですけど、しかし高いし数はあまり無いしってことで希少価値がかなり高い…。
最近はクォーター・マスターってナイフメーカーとコラボしてナイフを作ったりしているので、彼のデザインしたナイフは手に入れやすくはなってるんですけどね。
でもやっぱりオリジナルのチタンナイフが欲しいというのが本音!
彼のナイフはストライダーのSNGやエマーソンのCQC-7をカスタムしたモデルなんてのもあって、ナイフ好きには堪りません♪
サバゲーを通じてナイフに興味を持った方は是非一本手に入れていただきたい刃物です。

関連記事

category: タクティカルナイフ

CM: 0 TB: 0   

ロシアンアクション「FLINT フリント・無敵の男」9/3DVDリリース 

ロシアンアクション「FLINT フリント・無敵の男」が9/3にDVDリリースいたします。
本国ロシアでは2011年に公開された作品なので結構時間が経ってしまっていてチェックしている人も少ないと思うんですが、いかがでしょう、DVDパッケージを見ただけで涎がでてきませんか!?
ウラジミール・エピファンチェフというかなり戦闘技術に長けた俳優さんが主演をはっている作品なのですが、「FLINT フリント・無敵の男」はスタローン主演作ランボーへのオマージュなんだとか。
早い話がナイフ一本で大軍と戦ったり、雑魚相手に超絶アクロバティックなアクションを展開するという作品な訳です。
ストーリーもランボー第一作ファーストブラッドと被る部分がかなりあります、意味も無く警察に拘束され理不尽な扱いを受けるという所とかそのものですねwww
本作の見どころはストーリーよりもアクションシーンのみってところではないでしょうか、ぶっちゃけ…。
なんといっても主演ウラジミール・エピファンチェフはかなり専門的な軍事訓練を徹底的に受けてきたようですので、タクティカルなAKアサルトライフルのリロードやナイフファイトシーンがふんだんに含まれております。
サバゲーでロシア装備をしているかたは必見の作品ではないでしょうか♪



FLINT フリント・無敵の男 ≪2枚組/完全版≫ [DVD]FLINT フリント・無敵の男 ≪2枚組/完全版≫ [DVD]

ウラジミール・エピファンチェフ,アナスタシア・ヴェデンスカヤ,パベル・クリーモフ,セルゲイ・ヴェクスラー,イワン・クラスコ,アレクサンダー・アンシュッツ

アメイジングD.C. 2014-09-03
通常送料無料¥4,000円

Amazonで詳しく見る
関連記事

category: アクション映画、ミリタリー映画

CM: 0 TB: 0