Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ウェスタンアームズよりコルトM45A1 CQBピストルガスブローバック発売開始 

コルトM45A1 CQBピストルガスブローバック

本日ウェスタンアームズよりコルトM45A1 CQBピストルガスブローバックが発売開始されました。
米軍海兵隊が特殊部隊用として採用した次世代1911、CQB用として各メーカーが競う中米軍制式採用拳銃として返り咲いたコルト社の最新のガバメントをモデルアップしたものです。
コルトといえば最近自己破産申請したとかニュースで流れていて良い話聞かなかったんですけどね、やっぱりやるときゃやるってことでしょうか!?
WAのコルトM45A1 CQBピストルガスブローバックの特徴としては以下の通り。

20mmレール完備
ちょっと幅広のスライド前後のセレーション
QRコードやモデル名などののマーキングは、彫刻機を用いてリアルに再現
G10風グリップ…etc

お値段は税抜きで38,000円と少々高額ですが、1911ファンにはたまらない一丁なのではないでしょうか♪

【WAスーパーリアルガン】WA V10ウルトラコンパクト/ オールブラックモデル【WAスーパーリアルガン】WA V10ウルトラコンパクト/ オールブラックモデル

ウエスタン アームズ
新品:34,560円

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

CM: 0 TB: 0   

OVEREADY/オーバーレディ デルリンバッテリーケース18650レビュー 

OVEREADYオーバーレディ デルリンバッテリーケース18650レビュー1

OVEREADY/オーバーレディ デルリンバッテリーケース18650が手に入りましたのでレビューいたします。
プロライトジャパンで購入したチタン製のCR123一本用のバッテリーケースを愛用していたんですが、これが重いんですよ(´;ω;`)
もっと軽量で使い勝手の良い物が欲しくてこのバッテリーケースを購入しました。

今回手に入れましたバッテリーケースはシュアファイアのカスタムパーツの開発と販売を手掛けるオーバーレディから出ているバッテリーケースなんですけど、デルリン(DELRIN)と呼ばる材質でできております。
樹脂の親戚みたいなもんですね、軽く頑丈な素材になっているようです。
金属製のパーツをケースに使用してないので軽量ですし、防水性が高いのも嬉しいところです。
キャップの部分にコードなどを通せる穴が設けられているので日々ライトを携帯したい方はキーホルダーに通しても良いかもしれませんね。

OVEREADYオーバーレディ デルリンバッテリーケース18650レビュー2

サイズは19 x 65-70mmとなっております。
容量はCR123Aが2本、または18650がピッタリ収納可能。
このサイズだったらサバゲーの時にアドミンポーチに入れて携帯することができますね♪

今回私はデルリンバッテリーケース18650を手に入れましたが、他にも18350タイプや18500タイプのものもございます。
ご自身の愛用されているライトに合わせたケースを選択できます。
オーバーレディ デルリンバッテリーケースをカバンの忍ばせてサバイバビリティを向上させてみては如何でしょうか!?

SUREFIRE(シュアファイア)純正3Vリチウム電池 SF123A 12個パック SF12-BBSUREFIRE(シュアファイア)純正3Vリチウム電池 SF123A 12個パック SF12-BB

SUREFIRE
新品:3,000円

Amazonで詳しく見る
関連記事

category: タクティカルライト

CM: 0 TB: 0   

SURE FIRE E系カスタムレビュー 

SURE FIRE E系カスタムレビュー1

最近タクティカルライト熱が生じてまいりまして、パーツを購入して一つ組み立ててみました。
SURE FIRE E系のカスタムになるのですが今回はこいつをレビューいたします。
コンセプトは軽く頑丈で広範囲をくまなく索敵できる高出力の対人用ライト。
購入したパーツは以下の通り。

シュアファイアZ61 エグゼグティブ・エリート用 交換・補修用 スイッチ
E系パイナップルボディ
H2T KX2 MOD 三つ目

スイッチはシュアファイアの純正のZ61スイッチです。
ボディのカラーに合わせてブラックHA処理をしたものを選択。
クリックONできるのでシンプルに扱うことができます。

SURE FIRE E系カスタムレビュー2

ボディは航空アルミでできたパイナップルボディ。
ポキューパインなどにみられるようなボディです、純正では無いもののE系で使える仕様というのは大変嬉しい♪
しっかりホールドすることができるし、ロジャースシュアファイアテクニックで用いる注射器の持ち方ができるようデザインされてます。
バッテリースペースはCR123が2本入れられます。

SURE FIRE E系カスタムレビュー3

H2T KX2 MOD 三つ目はCREEのLEDがヘッドに3つ収まったタイプです。
SUREFIRE KX2をモディファイし三眼化したカスタムヘッドでして、シュアファイアの保証対象外となっているもので、ほぼカスタム専用と言って過言ではありません。
3つ目のヘッドを購入したのは今回初めてなんですが、実戦的であるか否かは別にしても中々ビジュアル的なデザインですね♪
さらなる軽量化を目指してE1Bバックアップにこのヘッドを取り付けようとも思ったんですが、コイツを使うにはCR123一本では無理なんだそうな。
残念です(´;ω;`)

SURE FIRE E系カスタムレビュー4

H2T KX2 MOD 三つ目を実際に点灯させてみましたが、かなり広範囲をカバーすることが可能です。
カラーは昼光色となっております。
ほんのちょっと自分に対して点灯させてみましたが、3つの残光がしばらくの間目に焼き付いてしまいました。
もちろん直視できない光量ですので対人効果は十分にあると思われます。
(※真似しないように)
その分バッテリー消費に難がありますが、短時間の使用であれば問題ないのではないでしょうか!?
シュアファイア純正CR123で1.5時間の連続点灯が可能。

SURE FIRE E系カスタムレビュー5

ホルスターですが、ブレードテックやレイヴンコンシールメントのホルスターが暫く見ない間に廃盤になっていたようでして今回は見合わせました。
現在はHSGIのTACOポーチに入れております。
ポーチから出す時は特に問題なくスムーズに行えますが、入れるときはボデの溝や形状の問題で若干もたつく感がありますね。

SURE FIRE E系カスタムレビュー6

同じE系のSURE FIRE E1Bバックアップとサイズ比較してみました。
もともとE系自体が細くて小型軽量なモデルが多いので、今回カスタムしたモデルもそれほどサイズ感があるわけではありませんが、E1Bのサイズに慣れてしまうと多少扱い辛いかもしれません。
6P系なんかと比べるとコントロールし易い印象がありますね。

本来こういうカスタム品は可もなく不可もなくというファクトリー製と比べて何かに突出した性能を持っているものなんですが、バッテリー消費以外は合格点をあげられるぐらいよく出来たタクティカルライトだったと思います。
(もちろんファクトリーも十分高性能ですけどね)
今回はタクティカルライトとしてのみを考慮したカスタムをしてしまいましたので、次回カスタムするときはサバイバルにも適応できるようなタクティカルライトを構築できるよう計画してみたいと思います。

SUREFIRE(シュアファイア) LEDライト ウルトラコンパクト LED キーチェーンライト TITAN-ASUREFIRE(シュアファイア) LEDライト ウルトラコンパクト LED キーチェーンライト TITAN-A


SUREFIRE(シュアファイア)
新品:12998円

Amazonで詳しく見る
関連記事

category: タクティカルライト

CM: 0 TB: 0   

ベトナム帰還兵が野生のクマを素手で撃退 

ベトナム帰還兵が野生のクマを素手で撃退

今月13日、アメリカのカリフォルニア州にお住いのベトナム帰還兵ラリー・ジェペス氏(上の画像の男性)が野生のクマを素手で撃退したというニュースがありました。
ジェペス氏はカリフォルニア州ヨセミテ国立公園に近いマリポサ郡で体長3メートルほどの熊に遭遇、突然飛びかかって地面へ押し倒されたとのことです。
ジェペス氏はひるまず反撃に転じ、クマにパンチを浴びせると自身の両脚で熊を押しのけ、飼い犬が注意をそらした隙に自宅の中へ逃げ込むことに成功したそうです。
撃退したクマは逆方向に去って行ったらしく、自宅にまで入ってくるようなことはなかったようです。
まるで熊殺しのウィリーを彷彿させるようなエピソードですね!?
ジェペス氏は手首、顔面、首、腹部、太ももなどに重い傷を負いながらも車を運転して近くの病院で治療を受けたそうです。

サバイバルブレスレット 多機能ブレスレット ファイヤースターター 火打石 ホイッスル スクレーパー (ブラック)サバイバルブレスレット 多機能ブレスレット ファイヤースターター 火打石 ホイッスル スクレーパー (ブラック)


新品:1,060円

Amazonで詳しく見る
関連記事

category: ミリタリーニュース

CM: 0 TB: 0   

メカニクスウェア FAST FIT Glove コヨーテカラーが登場 

メカニックスウェアFAST FITグローブコヨーテ

日本のサバゲーマーにも広く愛用されているメカニクスウェアよりFAST FIT Gloveのコヨーテカラーが新たに登場しました。
FAST FIT Gloveはメカニックスウェアの中でもより安価なモデルで、ベルクロを必要とせず着脱をよりスピーディーにしたモデル。
手首の内側にはループが存在しているのでプレートキャリアなどにグリムロックを使用して引っかけておくことも可能です。
グローブ内側には合成皮革を使用し強度を高め、グローブトップ部分には通気性の高いTrekDry素材を使用し長時間の着用でも快適に過ごすことが期待できます。
夏真っ盛りのサバゲーにはピッタリのグローブですね、タクティカルグローブをこれから買おうというビギナーさんにも是非お勧めしたい一品です。

(メカニックスウェア) Mechanix Wear FAST FIT MULTI CAM MFF-78 (Large)(メカニックスウェア) Mechanix Wear FAST FIT MULTI CAM MFF-78 (Large)

Mechanix Wear(メカニックスウェア)

新品:3,672円
関連記事

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0