Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

カランビットの使い方、購入編 

カランビットの使い方、購入編についての記事です。
なぜか私のブログにおいて一番アクセスが多いのがこの手の記事なんで、新しいレポートを出してみたいと思います。
(以前の記事:初心者向けカランビットの使い方、持ち方編
これからカランビット購入を検討する人向けのコンテンツなのでそれ以外の方はスルーしてください。
カランビット(KARAMBIT)とは東南アジア発祥の鎌状のナイフでして、ハンドルの末端にリングが付き通常のナイフとはコントロール方法が異なっているのが特徴です。
CQBに優れたナイフであり近年ではCODブラックオプス、ブラックオプス2、ヨルムンガンド、ザ・レイドGOKUDO、SARAHなどゲーム、漫画、映画と様々なメディアで紹介されております。
色々と目にする機会が増えているカランビットなのですが、よく耳にするのが「どれを購入すればいいのか?」ではないでしょうか!?
そこで今回は国内外を問わず現在生産されているシースタイプのおすすめカランビットを紹介してまいります。

●コールドスティールのSteel Tiger



cold steel steel tiger

映画「アジョシ」でも使われていたカランビット、シースタイプのカランビットの中では比較的メジャーで手に入れやすいナイフです。
ハンドルはラバー、シースはカイデックス、ブレードはVG1(旧タイプはAUS-8ステンレス)を使用。
コンシールメントタングになっているのも特徴ですね。
旧タイプは知りませんが現在流通しているVG1タイプは日本製です。

●Emerson karambit Fixed Blade


emerson karambit

ハンドルはG10、シースはカイデックス+テックロック、ブレードは154CMステンレス。
CODブラックオプスで使用されていたのがこのモデル、ハンドルに穴をあけることで多少軽量になっております。
こちらはフルタング構造、アメリカ製です。


●FOX KnivesのKUKU HANUMAN


fox Hanuman Karambit

ハンドルはG10、シースはカイデックス+MOLLEクリップ、ブレードはN690co。
リチャード・デレスピーナというカランビットばっかり作っているカスタムナイフメーカーさんと協賛して作ったカランビットです。
ハンドルのリング付近が細くなっており、逆手で握りやすいのが特徴。
カーブも緩いので他の装備品に干渉しないのも嬉しいですね。
こちらはイタリア製のカランビットです。

●加えてFOX KnivesのKUKU HANUMANのFOX PARONG KARAMBIT


FOX PARONG KARAMBIT

ハンドルはG10、シースはカイデックス+MOLLEクリップ、ブレードはN690co。
こちらもリチャード・デレスピーナデザインのカランビット、鎌状になっていないのが特徴ですね。
通常のカランビットよりも汎用性に優れているのではないでしょうか!?
上記モデルと同様イタリア製カランビットとなっております。

これらのカランビットはファクトリーメイドであり大量に出回っている代物です。
もし店頭になかったとしてもお店に入荷を希望すれば手に入れることができるはずです。
今回ご紹介したカランビットはあえて中華製のものを省いております、もっと安いモデルを希望の方はそちらをお買い求めください。
また、今回の記事では高価で手に入れにくいカスタムナイフは紹介しておりません。
興味のある方は以前このブログでも何度か紹介してますし、私自身が図面を引いて製作依頼したオリジナルカランビットも紹介しておりますのでソチラをご覧ください。

オリジナルデザインのカランビットを製作してみました!
ストライダー(Strider Knives)シースナイフ、カランビットHSをレビュー

コールドスチール スチールタイガーカランビット
新品最安価格:¥ 8,200 (2店出品)
メーカー:コールドスチール
関連記事
スポンサーサイト

category: タクティカルナイフ

CM: 0 TB: 0   

WA/ウェスタンアームズよりCOLTガバメント MkIV シリーズ70、9mmルガーモデル近日発売予定 

COLTガバメント MkIV シリーズ70、9mmルガーモデル

WA/ウェスタンアームズよりCOLTガバメント MkIV シリーズ70、9mmルガーモデルのGBBが近日発売されます。
実銃においては希少価値が高くコレクターが買い求めたといわれている今となっては幻の一丁。
チャンバーカバーの刻印が9mm lugerになっているだけでなくバレルも肉厚にし、独特のデザインにしたこだわりのガバメントになっております。
スペックは以下の通り。

● 全 長:約216mm
● 銃身長:約114mm
● 重 量:約900g
● 装弾数:21+1発
● ボディ材質:カーボンブラックヘビーウエイト樹脂
● バレル材質:真鍮

45口径に見慣れていますとこのガバメントはまずる部分がなんともスリムで引き締まったモデルに見えてしまいますね。
ストッピングパワーを落とした9mmルガー口径にしているというところが、なんともマニア心をくすぐってくれます♪
お値段は定価税込標準価格 43,200円となっております。

【WAスーパーリアルガン】WA 世田谷ベース・モデル 第4弾 インターセプターⅠ ドットサイト・モデル【WAスーパーリアルガン】WA 世田谷ベース・モデル 第4弾 インターセプターⅠ ドットサイト・モデル


ウエスタン アームズ
定価:51,840円

Amazonで詳しく見る
関連記事

category: エアガン(トイガン・GBB・電動ガンなど)

CM: 0 TB: 0   

死の谷で戦う米兵を追ったドキュメンタリー「レストレポ前哨基地PART.1」DVDレビュー 

レストレポ前哨基地

死の谷で戦う米兵を追ったドキュメンタリー「レストレポ前哨基地PART.1」DVDを拝見しましたのでレビューします。
本作はRotten Tomatoes支持率96%を獲得し、第27回サンダンス映画祭アメリカンシネマドキュメンタリー部門グランプリなど数々の賞に輝いたアフガニスタンの最前線を映し出した作品です。
監督はティム・ヘザリントンとジャーナリストのセバスチャン・ユンガー。
2007年五月から2008年八月の間、アフガン東部に分散配置された米陸軍第173空挺旅団戦闘団のうちコレンガル渓谷へ配置されたダン・カーニー大尉率いる小隊に密着し撮影したのがこの「レストレポ前哨基地」。

最大の特徴はそのリアリティ、銃を持ち戦場を走り回る兵士たちの活躍が画面狭しと映し出されております。
同じ戦場ドキュメンタリーでも、映画「アルマジロ」とは違いより戦闘シーンが多いのが特徴ですね。
私勉強不足で全然知らなかったんですが、この通称死の谷と呼ばれるコレンガル渓谷というのはマーク・ウォールバーグ主演のミリタリーアクション映画「ローンサバイバー」の舞台になった場所だそうで、激戦地として有名なんだとか。
全編にわたり大変な緊張感に包まれた作品でして、いつどこで銃撃が始まってもおかしくない極限状態を延々と見せ続けられるため本当に戦場に叩き込まれたかのような錯覚を覚えます。
ただ戦場を映し出しただけでなく、兵士一人一人にインタビューを行い、それぞれが抱く不安や葛藤がひしひしと伝わってきます。
ゲームやエンターテイメントとしてではない真実の戦場が作品に描かれており、現代の戦争をまざまざと見せつけてくれます。
後日PART.2も拝見しますが、これは期待大ですね♪



レストレポ前哨基地 Part.1 [DVD]レストレポ前哨基地 Part.1 [DVD]

兵士たち,ティム・ヘザリントン,セバスチャン・ユンガー

TCエンタテインメント 2015-12-02
新品:3,143円

Amazonで詳しく見る

関連記事

category: アクション映画、ミリタリー映画

CM: 0 TB: 0   

実在したロシアの狙撃手リュドミラ・パブリチェンコの半生を描いた「ロシアン・スナイパー」DVDレビュー 

狙撃手リュドミラ・パブリチェンコの半生を描いた「ロシアン・スナイパー」

実在したロシアの狙撃手リュドミラ・パブリチェンコの半生を描いた「ロシアン・スナイパー(原題:BITVA ZA SEVASTOPOL/BATTLE FOR SEVASTOPOL)」のDVDがリリースされましたのでレビューします。
1937年ロシアキエフ大学へ首席で入学したリュダ(パブリチェンコの愛称)、普通の学生として生活したい願望の中あることをきっかけに狙撃の才能が開花され、第二次大戦ドイツの侵攻のため戦線へ身を投じていく。
1942年米国で行われた学生会議にロシア代表として出席し、女性でありながら狙撃手として活躍するリュダはルーズベルト夫人の目に止まり、一人ホワイトハウスへ呼ばれることに。
そこでなぜ女性が戦場で戦ってきたのかを彼女に問いかけていく。

本作「ロシアン・スナイパー」はロシアの視点から第二次大戦を描いた戦争映画であり、大戦中の女傑狙撃手“死の女”リュドミラ・パブリチェンコを大変綺麗に描いた作品です。
(実際の彼女はもっとあれな人物だったそうな)
同じロシアの狙撃手でも戦場での活躍のみを描いた「スターリングラード」とは上手に差別化できていたのが特徴ですね。
それは単純に女性狙撃手に焦点を当てたというだけでなく、不安とか焦燥など当時のロシア人の大衆目線の戦争を描いていたからだと思います。
そういう意味では上手に戦争映画として製作されておりました。
ストーリーが現在と過去を行ったり来たりするのが若干ストレスになってしまったのが玉に瑕かな!?

この作品の見どころの一つが主演のユリア・ペレシルドの頑張り具合ですね。
顔面泥まみれになるは、銃撃の中匍匐前進するはでかなりの熱演ぶりでした。
いや~、若いのに頑張ってるなと感心させられます。
それでいてあまりアイドル要素がないんですよ、セクシー描写がないというか。
その辺はハリウッド映画とは違った見せ方をしてましたね。

スナイパーものの他の映画の様に狙撃や狙撃手に関する蘊蓄こそ少なかったんですが、ロシアが生んだ鋼の女性が見たい方にはお勧めの作品です。



ロシアン・スナイパー [DVD]ロシアン・スナイパー [DVD]
洋画

アルバトロス 2015-12-02
新品:3,970円

Amazonで詳しく見る

関連記事

category: アクション映画、ミリタリー映画

CM: 0 TB: 0   

TV版ランボー「ランボー:ニュー・ブラッド」スタローン製作総指揮で本格化! 

ランボーTVシリーズ

TV版ランボー「ランボー:ニュー・ブラッド」がFOXテレビ出資の元、シルヴェスター・スタローン自身によって企画進行中だそうです。
ベトナム帰還兵ジョン・ランボーを主人公にした第一作「ランボー・ファーストブラッド」から33年目、反戦メッセージを込めたこの作品もどんどんその姿を進化させてきました。
ランボー続編「Last Blood Rambo」の映画化の話が途絶えて久しいですが、今度はTVでランボーの活躍を拝めるようになるみたいですね。
今回登場するのはランボーの息子で元ネイビーシールズの息子J・Rというキャラクターが活躍するという設定。
脚本は「ダイ・ハード」、「48時間PART2/帰って来たふたり」、「逃亡者」を手掛けてきたのジェブ・スチュアートが執筆するとのこと。

ランボー ベストバリューBlu-rayセットランボー ベストバリューBlu-rayセット
シルヴェスター・スタローン

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
価格: ¥ 12,000 通常配送無料

Amazonで詳しく見る
関連記事

category: アクション映画、ミリタリー映画

CM: 0 TB: 0