Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

エマーソンカランビットフォルダーをOCTで格好良くHG塗装してもらう 

エマーソンカランビットOCT、HGコート1

エマーソンカランビットフォルダーをOCTで格好良くHG塗装してもらうとこうなりました↑
以前OCT(オーシャンカスタムタクティカル)のミリブロでEmersonコマンダーがやたら格好良く塗装された画像が紹介されていたんですけれども、それに触発されて私も依頼してみました♪
OCTはグロックBTCを製造販売していることでも有名です、御自身のM4レシーバーとか塗装依頼されたサバイバルゲーマーさんも多いのではないでしょうか?

エマーソン(Emerson Knives)のカランビットフォルダーはもう説明する必要ありませんね、カランビットフォルダーの中でもブレードテックのカランビットやS&Wのフォールディングカランビット同様かなり早い段階から流通しているカランビットです。
映画「パニッシャー」でフランク・キャッスル(トム・ジェーン)がマフィアの首を掻き切るシーンでも有名ですね。
G10グリップ、154CMステンレススティール、位置変更が可能クリップ、エマーソン特許取得のオープンフックなど折畳みナイフに欲しい要素が全てつまったフォルダーなんです。
でもねエマーソンって当時黒G10と黒コーティングしか無かったんですよ、「なんかつまんないなぁ~」と思っていたまさにその時OCTのブログを拝見したわけです!

エマーソンカランビットOCT、HGコート2

とりあえず連絡したらナイフでもコーティングOKという返答を頂きまして、早速OCTにナイフを送った次第です。
ナイフはブレードにサンドブラスト後にKG処理して180度で1時間焼付けを行い、グリップの方はHD CAM COATで処理していただいております。
OCTのHPにもありますけど実銃の錆止めコーティングとして採用されている代物ですので非常に丈夫なコーティングとなっているらしいんですよコレ(〃^∇^)b
当時掛かったコストがブレード10000円(税抜き)とグリップ5000円(税抜き)でした、作業の過程をわざわざメールで連絡してくれて約2週間後に手元に返ってまいりました。

実際素人にはできないぐらい上手に塗装処理していただいておりまして、かなり満足しております♪

エマーソン C-KARAMBIT コマンダーカランビット BK
定価:¥ 43,050
新品最安価格:19%OFF ¥ 34,440 (1店出品)
在庫:在庫有り
売上ランク:163532位
メーカー:EMERSON/エマーソン
概要:生産国:U.S.A ハンドル:11.5cm シリアルナンバー入り
関連記事
スポンサーサイト

category: タクティカルナイフ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/211-035199b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)