Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ハーレイストラテジーD3ハンドガンコースの模様 

先日ミシガン州で行われたハーレイストラテジーD3ハンドガンコースの模様が公開されておりましたので紹介したいと思います。

ハーレイストラテジーD3ハンドガンコースの模様1

ハーレイストラテジーD3ハンドガンコースの模様2

ハーレイストラテジーD3ハンドガンコースの模様3

ハーレイストラテジーD3ハンドガンコースの模様4

今回のハーレイストラテジーD3ハンドガンコースでは車を盾にしたバリケードポジションや運転席、助手席からの反撃の方法、乗車している人間同士の連携攻撃などをハンドガンで対処する内容だったようです。
狭い車内ではライフルよりハンドガンのような短い銃火器の方が素早く反撃できるんで、そこを中心にした訓練内容だったみたいですね。
愛用している10-8サイトを載せたグロック17が様になっております!
車のホイールやボディを盾にした反撃方法というのはマグプルダイナミクスの頃にも出ておりましたのでご覧になった方は馴染みがあるはず。
こちらのハンドガンコースなんですが実は夜間戦のコースは法執行官限定なんだそうな、画像は以前もご紹介したんですけど何分あまり資料が無いのが残念です(ノД‘;)

さて、実際車を使ったハンドガンの反撃方法がどういった状況で役に立つのかという点ですが、一つは警察官などの法執行官があげられますね。
車を移動手段にしていてるので犯行現場に出向くのも車という可能性が極めて高いのが理由です。
犯人からの攻撃を車を盾にして瞬時に対応することが求められてきます。
もう一つはPMCですね、彼らの場合軍とは違うので援軍を送って欲しい時に送ってもらえないことが多いんだそうです。
なのでもし車で移動しているときに攻撃を受けたら自分たちだけで対処する必要を求められてきます。

ちなみにハーレイストラテジーのハンドガンコース受講料は一回750ドルほどするそうです、高いんですけど大変人気の高いコースのようですね。
私が言うのもなんですが、ハーレイストラテジーD3ハンドガンコースって時代のニーズにあった良く考えられている内容だと思いますよ♪

サバゲーフィールドにも車とか置いたら戦略が広がって面白いと思うんだけどなぁ~(〃^∇^)

【リアル外観】GUARDER ガーダー シリアルナンバータグG23FBI刻印★マルイ GLOCKグロックG17/18C用(GLOCK-18(F))
定価:¥ 1,350
新品最安価格:34%OFF ¥ 880 (2店出品)
メーカー:GUARDER
概要:対応:マルイ GLOCK 17/18C (GBB)
関連記事
スポンサーサイト

category: ミリタリーニュース

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/262-52665b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)