Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

コスタルーダスLEGRIG/レッグリグが遂に到着! 

コスタルーダスLEGRIG1

コスタルーダスLEGRIG/レッグリグが遂に我が家に到着しました!
日本の取り扱い店にオーダーして約3週間で到着、待たせやがってこの野郎♪
コスタルーダス(Costa Ludas)のCEOクリス・コスタがデザインし、HSGI(ハイスピードギアインダストリー)とのコラボで生まれたこちらのレッグリグ、実はコスタルーダスでしか取り扱いのない商品でした。
それが先月辺りからHSGIのHPでも解禁されまして日本国内のHSGI取扱店でも購入できるようになったという訳です。
私が選んだカラーはA-TACS、コスタルーダスにはこの色取り扱いが無いんですよね。
マルチカムとかスモークグリーンとか迷ったんですけど、最近A-TACSに凝ってるんでこれにしてみました。

コスタルーダスLEGRIG2

まずレッグパネル部分ですがクッション性があり、裏側はメッシュになっているので通気性もある程度あります。
長時間利用していても蒸れることはあまりないのではないでしょうか!?
夏のサバゲー装備として購入を検討している人には結構オススメ♪
感触としては厚みがあるけどしなやかって感じです、買ったその日から使いこまなくても購入された方の太ももにピッタリフィットしてくれるでしょう。

コスタルーダスLEGRIG3

ウェストベルトへの接続部分はナイロン製、太ももへの接続部分はゴムバンドで出来ております。
いずれもミルスペック素材ですので大変強度が高くハードな動きにもしっかり対応してくれると思います。
従来のHSGIのレッグリグは一点接続なのでパンツのデザインによってはベルトループが邪魔で装備できないこともしばしば。
上部ナイロンベルトは二点でウェスト部分のベルトに接続することができるのでデニムパンツの上からでも装備ができます。

コスタルーダスLEGRIG4

ポーチ部分をご覧ください、紐の部分はゴム紐になっております。
マガジンやツールナイフを入れても伸縮してそれぞれのサイズに対応できるというわけです。
てっきりパラシュートコードだと思ってたんですけどね( ̄Д ̄;
側面のカイデックスプレートにはHSGIの刻印がばっちり刻まれております。

コスタルーダスLEGRIG5

コスタルーダスLEGRIGを上から見るとこんな感じです。
モールパネルにポーチを付けているのではないのでポーチの付け外しは不可、しかしポーチの上部はモール対応なのでマリスクリップを使えば別のポーチを加えることは可能です。
真ん中のマグポーチなんか上からもう一つマグポーチを足しても面白いのではないかと妄想している最中ですwww

とりあえず後日色々モノを入れたり装備品を足したりしていってレッグリグの使い心地をレビューみたいと思います。

TMC クリス コスタ COSTAモデル レッグリグ AT-FGTMC クリス コスタ COSTAモデル レッグリグ AT-FG
H.T.G.
価格:¥ 4,980
Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/265-0b3ad123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)