Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

レイブンコンシールメントシステムズのグロックホルスターをレビュー 

レイブンコンシールメントシステムズのグロックホルスター1

レイブンコンシールメントシステムズ(RCS/Raven Concealment Systems)グロックホルスターを購入いたしましたんでレビューいたします。
日本ではマグプルダイナミクスDVDでクリス・コスタ&トラビス・ハーレイの両氏が装備していたことで一躍知名度を得ることになりましたね。
レイブンコンシールメントシステムズはライトホルダーは持っていたんですけどガンホルスターは持ってなかったんですよ。
最近のコスタ装備を見ているとだんだん欲しくなってまいりまして購入するに至りましたw
影響受けすぎ( ̄Д ̄;;

購入しましたのはグロックG21にストリームライトTLR-1ウェポンライト用ホルスターとなっております、G21用ですがマルイG17がすっぽり収まってくれます。
MD CUT(Magpul Dynamics Cut)を施したいわゆるRCSファントムホルスターと呼ばれているモデルとなっております。
RCSはファントムホルスターでないと体に密着するんで結構お腹に食い込んでくるのではないかなと思ってこれにしたんですけどね、装備してみて正解だと感じました。
ホフクや仰向けになって使ってみましたけど良い感じに体にフィットしてくれます。

レイブンコンシールメントシステムズのグロックホルスター2

裏側はこんな感じになっております。
画像では確認し辛いと思うんですけどレイブンコンシールメントシステムズのホルスターは裏にうっすら刻印がされておりまして、このホルスターにもG21 TLR-1と刻印されております。
ベルトループはとても狭くなっておりましてレイブンコンシールメントシステムズホルスターと相性の良いベルト選びは結構難しくなってまいりますね。

レイブンコンシールメントシステムズのグロックホルスター3

上から見た画像です。
幅が広く体にフィットしやすいように若干湾曲して作られているいわゆるパンケーキタイプと呼ばれているホルスターになっております。
ブレードテックとは異なり2枚の薄手のカイデックスを合わせて製作されております。
薄手のカイデックスがほどほどにしなやかさを持っているので多種多様な体の動きに対応してくれます。
ちなみに薄いから軽いのかと聞かれるとそうでもないと言わざるを得ませんね、重さはブレードテックと変わらないのではないかなと思います。

レイブンコンシールメントシステムズのグロックホルスター4

早速愛銃である東京マルイグロック17にストリームライトTLR-1を付けてホルスターに突っ込んでみました。
神経質なサバゲー愛好者様が気になるところが「銃にキズは付いたりしないのか?」という所だと思いますが、結論申し上げるとキズが付きます。
スライド先端の上部にキズが確認できました、ライトやグロック本体のフレーム部分には今のところキズは確認できません。
ホルスターの中でもRCSホルスターはタイトな造りとなっておりますのでキズは覚悟しといが方が良いでしょうね。

レイブンコンシールメントシステムズのグロックホルスター5

さてレイブンコンシールメントシステムズに合うベルトに関してなんですけど色々家にあるタクティカルなベルトを使ってみたんですが一番シックリくるのが5.11タクティカルTDUベルトでした。
これならベストサイズだし頑丈だしサバゲー装備でも使えるし高価なベルトでもないし簡単に手に入るしベストチョイスだと個人的には思っております。
RCSホルスターの購入を検討しているサバゲー愛好者様は一緒に購入することをオススメしておきます♪

5.11タクティカル TDUベルト Mサイズ 38mm 緑
新品最安価格:¥ 2,100 (1店出品)
メーカー:5.11タクティカル
概要:サイズ:M(81-86cm)/幅:約38mm カラー:TDUグリーン 【注】実際の商品は2枚目の写真のお色になります。
関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/272-ae7eaaab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)