Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

SPETZGEARカイデックスマグホルダーレビュー 

SPETZGEARカイデックスマグホルダーレビュー1

SPETZGEARカイデックスマグホルダーが本日我が家に到着しましたのでレビューいたします。
ストライク&タクティカルマガジン7月号において紹介されていたSPETZGEAR、製作は元スペツナズという経歴を持つヴァリエリー”ウォルター”ヤルマコフ氏によるハンドメイドとなっております。
ストライク&タクティカルマガジン7月号にもありましたが、なんと日本人向けに東京マルイG17用として製作されたという異色のマグホルダーΣ( ̄ロ ̄lll)
現在ではDEAからも注文がくる信頼性の高い製品を手掛けているメーカーのようです。

デザインは部分的に角を落としており体を動かした際足腰に引っ掛からないよう工夫されているので機動力の確保が可能ではないでしょうか?
材質は厚みのあるカイデックスを使用、ボルトの締め具合でマガジンのホールドを調節することができます。
RCSに比べて20%強度が高いそうですがその分しなやかさに欠ける感じがいたします、体にはフィットしてくれますがソフトな感じがいたしませんね。
コンシールメント用なんだそうですがRCSよりもハードな使用に向いている感じがいたします。

SPETZGEARカイデックスマグホルダーレビュー2

SPETZGEARカイデックスマグホルダーを上から見るとこんな感じです。
マガジン差し込み口が切られているので引き抜きやすいデザインとなっております。
ちなみにこのマグホルダーなんですが、なんとトイガン用に製作されているにも関わらず実物のグロックマガジンを使用可能なんだそうです♪
使うことも無いんでしょうけど実物派の私は嬉しい限りw

SPETZGEARカイデックスマグホルダーレビュー3

ベルトループにはSPETZGEARの刻印がしっかり入っております、RCSと違いロゴマークがないのが寂しいところではあります。
ベルトループなんですがRCSより多少幅広に設計されておりますのでわざわざ細いベルトを購入しなくてもよろしいのではないでしょうか?
ベルトループにも厚みを持たせているんでかなり強度は期待できそうですね。

SPETZGEARカイデックスマグホルダーレビュー4

実際にSPETZGEARカイデックスマグホルダーにグロック17のマガジンを挿入してみました。
使ってみましたが悪くありませんね、ちょっとタイトな感じがブレードテックの使用感に似ている気がいたします。
ついでに実はKSCのグロック19のマガジンを入れてみましたがコイツも対応します、とは言えホールドの調節は必要ですけどね。

さて今回コイツを購入した一番の理由なんですけど、雑誌で紹介されて興味を持ったという理由ではないんです。
一番の理由がコストパフォーマンス!
同等のスペックのRCSと比べると随分お安く感じるマグホルダーなんですわw
カイデックスのハンドメイドってやっぱり高いんですよ、何個買っても何処のを買っても同じ感想を抱いてしまいます。
その点SPETZGEARカイデックスマグホルダーはかなり良心的だと言えるでしょう、といっても扱ってる店舗が山下刃物店ぐらいですけどね。
もしサバゲー初心者でグロック使っててカイデックス製品に手を出そうと考えている人は是非購入していただきたい商品です。

Guarder/ガーダー 【ガンパーツ】 【GLOCK-70(BK)】 グロック サムレスト for マルイ GLOCK-17/18CGuarder/ガーダー 【ガンパーツ】 【GLOCK-70(BK)】 グロック サムレスト for マルイ GLOCK-17/18C

Guarder/ガーダー
売り上げランキング : 19664
価格:¥ 3,110
Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/281-c94c5b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)