Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

実物マグプルライトレールマウントをM4に装備 

実物マグプルライトレールマウントをM4に装備してみました、実際に装備してみると購入前には気づかなかった利点、問題点なんかも見えてきてしまいましたよ(ノД‘;)

実物マグプルライトレールマウントをM4に装備1

まず利点についてですが、同じくマグプルのAFGグリップと大変相性が良いということが挙げられます。
AFGグリップは先進的なデザインで尚且つ腕を伸展した状態でハンドガードを支え易いという特徴がありましたが、如何せんこいつと相性の良いライトマウントが見つからなかったんです。
AFGグリップの握り方の特性上どうしても親指の当たる位置付近にライトのスイッチが来ない場合が多いんです、SUREFIREのライトマウントなんかこの類でした。
しかしこの度購入したマグプルライトレールマウントなら無理なく親指を伸ばした状態でライトのスイッチの操作が可能でした。
AFGユーザーには特にオススメしたいライトマウントですね♪

実物マグプルライトレールマウントをM4に装備2

次にハンドガードのレールマウントからライトが少し離れた所に設置することが出来るという点です。
ハンドガードのレールマウントにライトマウントをそのまま設置してしまうとハンドガードが障害になってライトの照射を妨げる原因になるそうです。
マグプルライトレールマウントなら少し高い位置にライトを設置することができるのでハンドガードがライトの照射の妨げになることはありません。
CQBで実際の索敵などを行う場合には考慮すべきポイントではないでしょうか。

実物マグプルライトレールマウントをM4に装備3

次に問題点を挙げてまいりたいと思います。
それはフリップアップフロントサイトと干渉する場合があるというところです。
私はTROYのアイアン製フリップアップフロントサイトを装備しているんですけど、これを付けた状態でマグプルライトレールマウントを装備するとギリギリ隙間が空いている程度です。
フリップアップフロントサイトのデザインによっては取り付け不可能な場合もあるようです。
これは流石に盲点でした( ̄Д ̄;;
まさかこんなことになるなんて…。
MBUSなど横幅の広いフロントサイトを装備しているサバゲーマー諸兄は注意が必要ですよ。

色んなことを挙げましたが総じて言えば非常に良く出来たライトマウントであると評価できます。
今回の記事を読んである程度利点と問題点を塾考していただければ十分使えるアイテムになるのではないでしょうか!?

TROYタイプ トロイ フォールディング マイクロバトル アイアンサイト 前後セット レプリカ 黒 ブラックTROYタイプ トロイ フォールディング マイクロバトル アイアンサイト 前後セット レプリカ 黒 ブラック
st-mil
売り上げランキング : 126973
価格:¥ 5,120
Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/338-2a0e9655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)