Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ウクライナにロシア軍の戦車T-72が侵入 

T-72戦車

ウクライナのアバコフ内相は12日、親ロシア派武装集団との戦闘が続く東部ルガンスク州で「ロシア側から国境を越えて戦車3台や装甲車が侵入した」と発表。
目撃されたロシア軍の戦車はT-72、この戦車は隣接するドネツク州に移動し、政府軍と交戦したという。
(6/13 英BBC放送)

いまだに混迷が続くウクライナVSロシアの問題ですが、今回はなんと戦車が登場するという騒ぎになったようですね。
記事に登場したT-72戦車ですが冷戦時代に作られた戦車で、イラン、イラク、そしてウクライナにも輸出されていました。
小林源文の作品にも度々登場してきますね。
湾岸戦争では輸出向けにグレードダウンさせていたためアメリカの最新兵器にさんざんいたぶられた経緯がありますが、本来のT-72は大変優れた戦車です。
バリエーションやコピーモデルも沢山作られましたしね。

すでにウクライナではこの戦車が使われていないのでウクライナの軍のモノでは無いそうですが、今回ウクライナでこの戦車が目撃されたということ自体ちょっと胡散臭い情報なようです。
ひょっとするとウクライナの自作自演?
国民のロシアに対する敵対意識を高めるプロパガンダみたいなものだったのではないでしょうか?

実際のウクライナの事情はチンピラ程度の武器を持った武装勢力がウクライナのゴリゴリの特殊部隊に叩かれているというのが現状だそうですけどね。
こういう話聞くとなんか日本もうかうかしていられないなぁ~って気がしてきます。
冷戦時代はこの手のことが散々叫ばれていたわけですしね。
対岸の火事では済まないのかも!

レイド・オン・トーキョーレイド・オン・トーキョー
小林 源文

紙の本の価格:¥ 1,404
Kindle 価格:¥ 900


Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: ミリタリーニュース

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/359-62bb91f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)