Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ハドソン製ジェリコ941ガスブローバックレビュー 

ジェリコ941①

今回はハドソン製ジェリコ941ガスブローバックのレビューとなります。
既に廃盤になってしまったガスブローバックガンですが、今でも大変人気の高いエアガンとして知られております。
(ハドソン産業は2009年よりエアガン製造を行っておりません)

ジェリコ941②

人気の理由は…、やっぱりSFアニメ「カウボーイビバップ」の影響ですかね!?
主人公スパイク・シュピーゲルが愛用していたのがジェリコ941のカスタム銃(劇中のみ存在するステージガン)でした。
ベレッタやシグやグロックではなくなぜコレをチョイスしたのか!?
マニアックすぎて涙が出てきそうです♪

ジェリコ941④

実銃はイスラエルウェポンインダストリーが製作しており、口径は9mmパラべラムと41AE口径、デザートイーグルとCZ75の影響が随所に見てとれます。
確かアメリカの輸入元のマグナムリサーチ社がベビーイーグルって名前で販売していた記憶があります、売れたかどうかは謎ですが。
ハドソンがエアガン廃業する前にサバゲー目的で購入したんですが、コレ用のカイデックスホルスターが手に入らなかったためにEAGLEのナイロン製ホルスターを使って数回使用した後お蔵入りになってしまった不遇の一丁(ノД‘;)。

ジェリコ941③

このエアガンはトカレフやAK47モデルガンを製作したハドソン産業が手掛けております。
私の所有しているジェリコ941はノーマルですが、ステンレスシルバーやシルバーとのツートーンモデルが展開されておりました。
エアガンになっているのは41AE口径ですね、BB弾使うんで関係無いんですけどこういう細かい拘りが気に入っております。
本体材質はABS素材を使用、バレルにはシルバーメッキコーティングが施されております。
マガジン、セーフティ、ハンマーなどは亜鉛製。
グリップは樹脂製となっておりまして、刻印をご覧いただくとIMI(イスラエルミリタリーインダストリー)時代の刻印が再現されております。
社名が変わっちゃってるからちょっと時代を感じてしまいますね。
握った感じやセイフティの位置などを考慮するとベレッタM9使っている人は結構使いこなせるんじゃないかなと思います。

ジェリコ941⑤

握り心地、撃ち心地は申し分ありません、ただ今の軍用オートと比べるとちょっとスライドを後退させるのにコツが必要ですね。
これはCZ75にも言えることですがスライドの幅が狭いので手動で後退させるときは掴みづらくちょっと苦労します。
また、いま販売されているエアガンと比べると金属パーツが少なすぎるのでスライドを後退させたときのガチャンという金属音が無いのが少々寂しいですね。

カスタムパーツも少ないしレールも備え付けてないし、現在ジェリコ941をサバゲーで使うというのはちょっと考え辛いですね。
っていうか自殺行為ですよ( ̄∀ ̄;)
観賞用となってしまいましたが、コレクション(または資料用)としては大変価値あるエアガンです。
ヤフオクで出品されている際は是非入札を薦めておきます。

【Amazon.co.jp限定】 COWBOY BEBOP / カウボーイビバップ Blu-ray BOX(Amazon限定絵柄 川元利浩描き下ろしBOX・布ポスター・Amazon限定絵柄ポストカード10枚・特典DVD付) [完全数量限定生産]【Amazon.co.jp限定】 COWBOY BEBOP / カウボーイビバップ Blu-ray BOX(Amazon限定絵柄 川元利浩描き下ろしBOX・布ポスター・Amazon限定絵柄ポストカード10枚・特典DVD付) [完全数量限定生産]

山寺宏一,石塚運昇,林原めぐみ,渡辺信一郎

バンダイビジュアル
価格:¥ 72,000 通常配送無料

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: エアガン(トイガン・GBB・電動ガンなど)

CM: 4 TB: 0   

コメント

Re: タイトルなし

口径変換キットは面白いですね♪
私はジェリコの型を台湾のメーカーさんとかが買い取ってフルメタルGBBで販売してくれるのを期待しています。
あの外観を樹脂で再現するのはあまりにもったいない!!!
実物ではジェリコを小型軽量化したキャリーガンなんかもあるようですし、色々ラインナップしてくれると嬉しいんですけどね(ノД‘;)

トルゥードン #- | URL | 2014/08/02 23:12 - edit

たぶん主役級の扱いを受けたのはビバップだけだと思いますね。戯れ言シリーズでは重要な小物として出てるみたいですが…CSI.MIAMIではスピードルで出ていました。最近出てきたのはさばげぶっ!のガンショップの背景で出ていました。ハリウッド版は原作スタッフを動員してるみたいですし、サントラも菅野さんが手を入れるとか聞きましたので流石にDBや某KBTIT先生のBREACH見たいには成らない…と信じたいです。結構フリークな方々が居るし、結構使いやすい逸品なのでKSCかどこかが再販してくれたらかなりの人が買うんじゃないですかね。.40とかのポピュラーなモデルの口径にしてくれたら有り難いですね。実物みたいに口径変換キットを作るのもいいかもしれませんね。

Firo Procainezo #- | URL | 2014/07/28 18:01 - edit

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます♪
ジェリコ941は色々な作品に出てますがあれだけガッツリ写っているのはカウボーイビバップだけではないでしょうか!?
実写映画化の話がハリウッドで進行中だそうですが、キアヌ・リーブスがコレを使ってくれるかがポイントになってくる気がしますね。

トルゥードン #- | URL | 2014/07/27 22:28 - edit

コイツを使うには相当な改造が必要みたいですね。私もビバップの影響でコイツが喉から手が出るくらいに欲しいです。いやぁ…にしてもジェリコ…いいなぁ…Czに比べると大分垢抜けた感じがたまりません...

Firo Procainezo #- | URL | 2014/07/25 16:38 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/366-34b3ebbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)