Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン 

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン1

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガンを今回はご紹介します。
画像に映っているのは我が家にあるキャリーガン、つまり携帯性の高いハンドガンのことなんですけどその一部となっております。
キャリーガンはそもそも携帯性の高さからボディーガードや護身用によく愛用されているモノなんですけど、コンパクトなボディに高い戦闘力を秘めており大変セクシーなハンドガンとなっております。
私はサバゲーでも結構使うんですよキャリーガン、装備が増えてくるとどうしても削らないといけない部分が出てくるんです、そういう時にキャリーガンは便利。
私はハンドガンを小型軽量のモノをチョイスしてスペアマガジンも極力持たないようにし、プライマリー(私の場合M4)のスペアマガジンなどにスペースを空けるようにしております。
GBBのキャリーガンは細部まで作りこまれており非常にリアルに出来ております、サバゲーだけでなく屋内でガチャガチャいじるお座敷シューター様にもきっと満足していただけるはずです。
そんなキャリーガンユーザーの私が特に愛用しているモノをご覧ください。

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン2

まずはWA社V10ウルトラコンパクトカーボンブラックモデル。
一世を風靡した1911コンパクトモデルであるスプリングフィールドV10ウルトラコンパクトにカーボンブラック素材を採用したモデル。
金属のような光沢、持った時に感じるズッシリとしたリアルなウェイト、チャンバーカバーやバレルなど金属パーツを多用しており細部までリアルに再現した一丁です。
SCWの数量限定モデルで一丁5万円弱程度した超高級品!
(買うのに1週間は悩みましたよwww)
わざわざ実物グリップ買わなくても最初からホーグ社のラバーグリップが付属しておりました、このモデルに実物のグリップカバーを付ける場合少々加工が必要です。
コレに合うホルスターが少ないのが難ですかね、私はどうしてもサバゲーで使いたかったんでブレードテックのHPでオーダーしちゃいました♪

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン3

続いてコチラはWA社COLT1911オフィサーズヘビーウェイトモデル。
1911ガバメントを小型軽量化したモデル、コマンダーモデルよりさらに小さくなっております。
ヘビーウェイトモデルは重量がリアルなんですがコーティングが禿げるのが玉にきずですね、ホルスターに挿入する場合注意が必要です。
私は当初レザーのモノを利用しておりました、カイデックスよりソフトなんでましかなと思いましたが、それでも禿げます。
私のオフィサーズをご覧いただくと分かる方は分かりますが、映画「HEAT]でアル・パチーノ扮するヴィンセントが腰にぶら下げていたモデルを再現してます。
あのグリップカバー当初は象牙かなと思ってまして大分カバー探したんですけど見つからず、スタッグカバーで妥協してしまいました。
後で調べるとヴィンセントのはただのアイボリー樹脂みたいですね、な~んだって感じですw
この映画は海兵隊の教材に使われたこともあり、若いサバゲーマーさんには一度見て頂きたい作品です。

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン tiki

次はコチラ、WA社インフィニティTikiヘビーウェイトモデル。
従来の1911とはサイトデザインが根本から違っているかなり特殊なモデル、フロントサイト・リアサイトが存在せず何と申しますか溝みたいなものを使ってサイティングするよう設計されております。
サイトに蛍光塗料が使われており低照明下での戦闘を意識しているのが特徴です、ハンマーやトリガーののデザインも独特です。
バレルとチャンバーカバーが金色になってますが、これは防錆を考慮したチタンコーティングなんだとか。
そう言えばクリス・コスタのカスタムグロックもバレルとかこんな感じでゴールドメッキになってましたね。
このモデルはシングルカーラムになっているので従来の1911同様に握り易いのが特徴です。
SCWのシルバーメッキは生理的に受け付けないのとサバゲーで目立つという理由でブラックモデルを購入するに至りました。
サバゲーで使う場合このモデルはRCSよりホルスターが発売されておりますよ。

WE S&WM&Pコンパクト①

次はコイツ、WE社S&W M&Pコンパクトモデル。
東京マルイがようやくノーマルのGBBを発売するに至りましたが時すでに遅し!すでに海外メーカーでM&Pキャリーガンモデルアップされてしまっておりますwww
金属パーツも多用されており、グリップカバーの変えが3つ付属している大変お得な一丁♪その人の手のグリッピングに合わせることができます。
フレーム下部レールも備えているのでウェポンライトを取りつけることも可能、かなり戦術的なキャリーガンとなっております。
私はマグプルダイナミクスのアートオブザタクティカルハンドガンでトラヴィス・ハーレイが使っていたのを見てこれの存在を知りました。
このモデルもRCSよりホルスターが発売されております。
このモデルは以前記事にしたので詳しくはそっちをご覧ください。
http://tacticalblog.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

サバゲーだけじゃないお座敷シューターにもオススメできる一押しキャリーガン4

最後にマルゼン社ワルサーPPK/S。
実は何を隠そう私が初めて手に入れたガスブローバックハンドガンがこのモデルだったりします、サイレンサーと一緒に購入してやりましたよ!
ポケットの中にも収まってしまうぐらいコンパクトなキャリーガンでして、この手のハンドガンの代名詞的存在と呼べるぐらい有名なのではないでしょうか!?
第二次大戦前に発売され、かのアドルフ・ヒトラーも愛用したという一丁、なんとなくエレガントな佇まいが魅力的です♪
マカロフ PMやシグザウエルP230にも影響を与えていると思われます。
上記のキャリーガンと比べると通常分解が若干うっとおしいんですけど、まあそこは愛嬌見たいなもんですw
こちらはフォーブスよりホルスターが発売されております。

こう見るとやっぱり1911はコンパクトにしても使いやすいって感じですね、デザイン的にも格好良いし!
カスタムも色々できますからね、フルサイズの1911に慣れている人ならかなりオススメです。
オプションやパーツの豊富さというのも選ぶポイントになってくるのかもしれませんね。
エアガンは沢山持てばよいということではありませんので、是非長く愛用できる一丁を探してみてください。

S&W・M&Pコンパクト特別仕様
S&W・M&Pコンパクト特別仕様
キャロムショット

価格:¥ 35,000 通常配送無料

関連記事
スポンサーサイト

category: エアガン(トイガン・GBB・電動ガンなど)

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/372-c322ad4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)