Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

オリヴィエ・グラナー主演映画「セクター4」レビュー 



オリヴィエ・グラナー主演映画「セクター4」のDVDを拝見しましたんでレビューします。
主人公がPMCのコントラクターという非常に珍しい作品、ルートアイリッシュとは異なりかなりアクションエンターテイメント性の高い作品です。

主人公ナッシュ・オルセン(オリヴィエ・グラナー)はPMCブラックナイツのベテランコントラクター。
ある日彼の元に上司からある男の抹殺命令が下る、CIAが二年間も追っても捕まえられないアルカイダのナンバー3であるT3ことモハメド・アサンが危険地域セクター4に潜伏しているとの情報を掴んだのだ。
ナッシュはチームを率いてセクター4に潜入を試みるが逆にアルカイダに拘束されてしまい、ナッシュただ一人だけ脱出することに成功する。
ブラックナイツは拘束されたチームの救出をを断念、それを納得しないナッシュは自らの戦闘能力を極限に高め、チームの救出のため単身セクター4に再度潜入を試みるというストーリー。

全篇通してとにかくアクション要素が多いというのがこの作品の特徴です。
なんか主演の俳優さんがどれほどマッチョなのかという部分をこれでもかというぐらいにアピールしてきやがります。
そういう意味では昔のアクション映画に通じるものがありますね。
また、この映画「セクター4」は復讐劇というストーリーの都合上、主人公ナッシュのトレーニングシーンにかなり時間を割いております。
作品の中ではイスラエル式って説明でしたので、多分クラヴマガやイスラエル軍のトレーニングプログラムなんでしょうね。
それが延々と続きますwww
銃やナイフのディザーミング、銃剣術のような銃を打撃具として使うトレーニングシーン、ホルスターのハンドガンを守る技術、さらにはツーマンセルでの射撃トレーニング等などふんだんに描かれております。
実際映画をご覧いただければ分かると思いますけど、インストラクチャーDVDを拝見している気分になってくるんです。
クラブマガとかの護身術系CQCのDVDと一緒に薦めたくなってくる作品ですね♪

役者の演技もイモだし、お金が掛かった名作という訳でもないんですけどね、たまにはこういうガッツリしたアクション映画を見てみるというのもサバゲーマニアにとっては良いのかもしれません。
無駄なロマンスなんか見たくねえんだよ、アクション見せろよ!って方には見ごたえるのある作品です。

セクター4 [DVD]セクター4 [DVD]
オリヴィエ・グラナー,エリック・ロバーツ,サルマン・ボカリ,スティーヴン・デル

アメイジングD.C. 2014-09-03
新品3,171円

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: アクション映画、ミリタリー映画

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/376-3f3547ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)