Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

Mayflower同社ソフトアーマー拡張ギアMayflower R&C Quad 5.56 Placardレビュー 

Mayflower R&C Quad 556 Placard1

前回レビューしましたMayflower Research LP Armor Carrierの拡張ギアMayflower R&C Quad 5.56 Placardをレビューいたします。
Mayflowerのアーマーキャリア専用と言う訳でもないんですが々会社が製作しているだけあって互換性が高く、ソフトアーマーを着用するような軽装備で挑むミッションと相性の良い装備です。

本体は500デニールナイロンを使用、カラーを合わせるためにマルチカムをチョイスしました。
Mayflower Research LP Armor Carrierもそうでしたが、このMayflower R&C Quad 5.56 Placardも非常に軽く、そしてしなやかなのが特徴ですね。
動きに合わせて柔らかくフィットしてくれるのでサバゲーの最中でも動きの妨げにならないようになっております。

Mayflower R&C Quad 556 Placard2

Mayflower R&C Quad 5.56 Placardという名称の通り5.56ミリ口径のアサルトライフルマガジンを4本携行可能。
WAのCOLT M4GBBのマガジン、及び実物メタル製マガジンとPMAGは難なく収納することが出来ました。
ストラップが付いておりますのでマグチェンジも瞬時に行うことができます。

Mayflower R&C Quad 556 Placard3

前面に配置されている3つのポーチには色々な物をマルチに収納可能、中央のポーチのフラップにはベルクロパッチを貼り付けることができます。
とりあえずエマージェンシーバンデージ(米軍の止血帯みたいなもの)を中央のポーチに入れてみましたがスッポリと収まります。
左右のポーチにはスモークグレネードとかフラッシュバンぐらいなら入るんじゃないですかね!?
他にも無線機とかサムスプリントとか…、色々考えながら突っ込んでいくのも面白いと思いますよ♪

Mayflower R&C Quad 556 Placard4

背面はベルクロのみとなっております、貼り付けて使うことを前提に設計されているようですね。
胸にあるクリップを使えばよりピッタリとソフトアーマーキャリアに装着可能です。
装着はベルクロだけでも効果は十分あると思いますけど、ここら辺はソフトアーマーキャリアのデザイン次第ですね。

Mayflower R&C Quad 556 Placard5

Mayflower Research LP Armor CarrierにMayflower R&C Quad 5.56 Placardを取りつけてみるとこうなります。
本体も拡張ギア部分も非常に軽くしなやかなので、肩・腰・背中・脇腹への負担軽減につながっております。
コレを着て屋内フィールドでしたがちょっとサバゲーしてみると、やっぱり体への負担が全然違うんですよ。
サバゲー慣れしているユーザーさんはそうでもないかもしれませんが、アーマーキャリア初めて買った時使ってみると体型にもよりますが色々な所に体の各部がぶつかる感じがあるんですよね。
そういう意味ではビギナーさん向けのストレスの無い装備だと思います、私も無理せず最初にこれを買っときゃよかったと反省しております。
最低限の装備をまとめ、機動力を重視させたいビギナーな方にはMayflower Research LP Armor CarrierプラスMayflower R&C Quad 5.56 Placardは大変オススメです。

EAGLE Low Vis Armor Carrierレプリカ マルチカム迷彩レプリカソフトアーマーEAGLE Low Vis Armor Carrierレプリカ マルチカム迷彩レプリカソフトアーマー

TMC
価格:\5480
Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/395-3bedbbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)