Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

CRYE PRECISION(クライプレシジョン)マルチカムブーニーハットレビュー 

CRYEブーニーハットレビュー1

CRYE PRECISION(クライプレシジョン)マルチカムブーニーハットを手に入れましたので早速レビューいたします。
CRYEはミリタリーファンの間ではもう有名なメーカーですね、タクティカルギアの製造メーカーとしてでなくマルチカムを作ったことでも周知されております。
残念なことに日本国内ではかなり品薄なCRYE社の商品、このブーニーハットも品切れ状態が続いている店舗が少なくありません。
私は今回中野ブロードウェイにあるウォーリアーさんでコイツを入手することができました、カラーはマルチカムをチョイス。
サバゲーやってるとブーニーハットが好きな方とベースボールキャップ好きな方に分かれますが私は前者の方です。
ブーニーハットはベルクロとかは付けれないんですけどね、サバゲーの際にフィールドで使わない時は畳んでクチャクチャにした状態でポケットにしまったりすることが出来るので大変便利。

CRYEの商品はどれも高価なものが多いのですが、コチラのブーニーハットはなんと5000円程度で手に入れることが出来ます。
普通のブーニーハットと比べても高価すぎるという印象はないのではないでしょうか!?
アウトドアリサーチの高機能ブーニーハットなんかは1万円はしますからね!
CRYEの中でも比較的手を出しやすい商品だと思います。

CRYEブーニーハットレビュー3

本体を拝見しますと非常に丁寧に縫製されております、使用されているのはCRYEマルチカムリップストップ生地。
聞くところによるとCRYEオリジナルのマルチカムは色落ちに強いんだそうですよ❤
CRYEのロゴは無いんですけど(っていうかここの商品はロゴが入っているの見たこと無い)、側面にマルチカムのタグが確認できます。

CRYEブーニーハットレビュー2

右と左に金属製のメッシュ通気口が二つづつ設けられておりまして、頭部の通気性に一役買っております。
私が手に入れたのは7 1/2サイズつまり59.5 cm、私にはちょうど良いサイズでした。
脱落防止用に紐が付いているので、顎のあたりで調整すると良い感じです。

CRYEのマルチカム生地が使われているという以外特に印象が無いように思いますが、シンプルな分やっぱり使いやすいブーニーハットですね。
ブーニーハットなんてどれでも良いと仰る方も多いと思いますが、じゃあ折角なんでこれを購入してみてはいかがでしょう!?
オーバースペックのモノを下手に購入するよりずっと満足のいくものだと思いますよ♪

PROPPER 米軍実物 マルチカム迷彩 ブーニーハット Lサイズ (7-1/2) NIR-対赤外線偽装仕様PROPPER 米軍実物 マルチカム迷彩 ブーニーハット Lサイズ (7-1/2) NIR-対赤外線偽装仕様

PROPPER
新品:3,280円

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/401-1d28a1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)