Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

VFC H&K MP5K PDWガスブローバックレビュー 

VFC H&K MP5 PDW1

VFC社H&K MP5K PDWガスブローバックを手に入れましたのでレビューいたします、久しぶりの長物GBBなので新年一発目の記事としてはふさわしいのではないでしょうか!?
最近はエアガンの命中率とか装弾数と言ったスペックデータより、完成度とか再現性と言ったリアルな目線でエアガンを選んでおりまして、どっちかっていうと電動よりGBB購入する傾向が強いんですよ。
冬でも平気でサバゲーでGBB使っておりますしね。
特に注視しているのがカスタム性、実物パーツを法の範囲内でいかに組めるかとか刻印がリアルであるかとか、その辺に着目しております。
今回手に入れました台湾の高級エアガンメーカーさんであるVFCから発売しておりますH&K MP5K PDWガスブローバックですがライセンス契約を交わしているだけでなく外装実物パーツを組み込めることでも有名ですね。

スペックデータは以下の通り。
全長:358mm/653mm
重量:約3000g
装弾数:30発

とりあえず箱から出した印象は「重てぇ…」の一言!
そうです、このエアガン金属パーツが多分に組み込まれておりまして外観だけでなく重量もリアルなんです。
東京マルイの電動MP5シリーズ持っている人が持ったら衝撃ですよ。
操作なんかも実銃のソレと同じですからね、これだからGBBは♪
オープンボルトを採用した某社のMP5K GBBとは段違いの出来栄えです(なんであんなことしたんだろう?)

VFC H&K MP5 PDW2

では本体を見て参りましょう。
まずはフロント、樹脂製のフォアグリップが装着されておりますが、この部分は実物と交換可能とのこと。
とは言え実物と見紛うほどの出来栄えらしいので、あえて20mmレールのハンドガードにしてみるのも面白いでしょうね。
ハイダーはスチール製、14mmのネジは切られていないということは、つまりココも実物に交換可能なのかな!?
エアガンに良くあるガタツキも無く、カッチリした出来栄えになっております。

VFC H&K MP5 PDW3

次に本体部分を見て参りましょう。
アッパー部分ですがスチールプレス製となっております、大変リアルな出来栄えです。
セレクター部分(ネイビートリガー)はセーフティ、セミ、フルオートポジションに切り替えることが出来ます、感触は若干軽めかな!?
何かの拍子にスイッチ切り替わる可能性はありますね。
もしかするとこの部分は個体差が出ているのかも。
ちなみにサイトマウントはマルイ純正のローマウントベースを装着可能だそうです。

VFC H&K MP5 PDW4

続いてリア部分を見て参りましょう。
サイト部分は実物通り溶着されております、これはマニアック!
クリックして回した感じも大変心地がいいものです。

VFC H&K MP5 PDW5

グリップ部分は東京マルイのH&K MP5 PDWと違いモーターなんかを入れないので非常にスリムに出来ております。
手の小さい方でも非常に握りやすいのが特徴ですね。
M4とは違いMP5はグリップをいじれないのが玉にキズ。

VFC H&K MP5 PDW6

マガジンは私好みのスリットが入っていない構造の物です。
入っている方がサバゲーで残弾確認できるじゃん!?ってよく仰る方多いんですけど、BB弾見えるっていうのが玩具っぽくてチョットね。
何回か抜き差しするとコーティングが簡単に剥げるので神経質な方は要注意!
スチールプレス製で一本450グラム(ガス、BB弾未装填の場合)です。

VFC H&K MP5 PDW7

最後に特徴的なストック部分を見て参りましょう。
本体は樹脂製なんですが、接合部はスチール製で剛性が高くとてもタフな印象ですね。
こちらの部分も純正のストックなら交換可能とのこと。

価格の面からWE社H&K MP5とよく比較されるようですが、サバゲー向きなのはWEの方ですね。
撃って当てるという所謂実戦的なエアガンになっております。
また、H&K MP5K PDWだけで申しますとWE社の物はストックのカバー部分がよく外れて落ちるとのこと。
接着剤使えばいいだけの話ですが、あまり格好のいいものではありませんね。

如何でしたでしょうか!?VFC H&K MP5K PDWはエアガンと銘打っているものの、実のところモデルガンとしても遜色のない一丁になっておりましてリアル派の方々には大変お勧めできる一丁です。
前述しましたとおり、外装実物パーツを組み込めるということなので、今後その辺のカスタムパーツレビューなんかもしていく予定です。
ご挨拶遅れましたが、今年もサバゲーマー様にとって良い一年でありますように。

VFC/Umarex MP5K PDW GBBR (JPver./HK Licensed)VFC/Umarex MP5K PDW GBBR (JPver./HK Licensed)

UMAREX

価格:69,012円

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: エアガン(トイガン・GBB・電動ガンなど)

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/482-bb408916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)