Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

VFCよりガスブローバックH&KVP9がモデルアップ 

H&K VP9 
高いクオリティを誇る台湾のエアガンメーカーVFC社(Vega Force Company)よりガスブローバックH&K VP9がモデルアップするとアナウンスされました。
H&K VP9はドイツのへッケラー&コック社が開発を手掛けたオートマチックハンドガン。
左右どちらの利きの手の人間でも扱いやすいエルゴノミック構造、ハンマーを無くしたストライカータイプ。
既存のH&K P30をハンマーレスにしたって感じのピストルですね。
ちなみにVPというのは第二次大戦に使われたドイツ語でVolkspistoleつまり国民拳銃という意味らしく、全ての国民に行き渡る量産性の高いピストルという意味なんだそうです。
既に東京マルイがモデルアップしているHK45はVP9の兄弟機種なので見た目が似通っているだけでなく、操作もかなり共通しているようです。
VFCはH&Kとライセンス契約を交わしているのでリアルな刻印が期待できそうですね。
お値段、販売時期は未定となっております。

HK45 (18歳以上ガスブローバック)HK45 (18歳以上ガスブローバック)

新品:12,580円
東京マルイ

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: エアガン(トイガン・GBB・電動ガンなど)

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/514-da5e6e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)