Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

G-CODEホルスター XST RTIカイデックスホルスターDLS付きレビュー 

G-CODEホルスター XST RTIカイデックスホルスターDLS付きレビュー1

個人輸入で頼んでいたG-CODEホルスター XST RTIカイデックスホルスターDLS付きが到着いたしましたレビューします。
在庫などの問題でG-CODEホルスターが国内で手に入れるのがチョット難しくなっておりまして、思い切ってメーカーのサイトからオーダーし個人輸入に踏み切った次第です。
人気のカイデックスホルスターメーカーなだけあって結構時間が掛かってしまいました、オーダーから到着まで約6週間待たされてしまいましたよ。

今回購入した経緯としては、先日購入し当ブログ「サバゲー装備レビューブログ」でも紹介したたMayflower R&C Law Enforcement Plate Carrier-LEPCの影響です。(参照:メイフラワー(Mayflower R&C)ロウエンフォースメントプレートキャリアLEPCレビュー
このプレートキャリアはカマーバンドで着脱するタイプなので腰の部分にホルスターがあるとプレートキャリアの着脱が大変し辛く、時間が掛かってしまう問題がありました。
サバゲー中ならいいんですけどね、その前後を考えるとチョットホルスターの位置や種類を再度吟味する必要が出てきました。
そこでレッグホルスター、特に以前から注目し購入を検討していたG-CODEを選択したわけです。

G-CODEホルスター XST RTIカイデックスホルスターDLS付きレビュー2

今回オーダーしたのはグロック19用カイデックスホルスター、カラーはコヨーテTAN FUZZ、RTI DLS (ドロップレッグシングル) をオプションで追加。
DLSもFUZZの物がほしかったんですがオプションに無かったんで諦めました。
以前レビューしたVFCのグロック19用に購入したんですけど、到着して早速G19入れてみましたがピッタリでした♪
ドローやロック解除も問題ありません。
(参照:VFCグロック19ガスブローバックレビュー

そう言えば、ハーレイストラテジーのCEOであるトラヴィス・ハーレイはDLSにサファリランドのホルスターつけていたことがありましたね。
記事を書いていて思い出してしまいました。(パンテオのDVDだったかな!?)

G-CODEホルスター XST RTIカイデックスホルスターDLS付きレビュー3

ベルトへの接続部分はナイロン、DLSのレッグ装着部分のラバーバンド、いずれもTANカラーです。
プラットホームがコヨーテカラーなので若干黄色がかっております。
ベルトにしろラバーバンドにしろ十分な厚みがあるので強度は問題ないでしょうね。
厚みがありすぎて硬いわけでもないので機動力が削がれることもありません。

G-CODEホルスター XST RTIカイデックスホルスターDLS付きレビュー4

RTIパネルからホルスターを外してみました。
RTIパネル側面のスイッチを押すことでワンタッチで取り外しが可能。
別のハンドガンのRTIホルスターに付け替えることでレッグドロップシングル部分を流用できます。
買い替える必要がないので経済的ですね♪

最近はRCSを中心にパンケーキタイプのコンシールメントホルスターを購入してまいりましたが、プレキャリとの相性を考慮できる点で言えばG-CODEホルスターは文句ありませんね。
最近はサバゲーでも使う人をよく見かけてきたので、サバゲーマー諸兄に愛用者が増えているという点も頷けます。
国内在庫薄なホルスターではありますが、大変お勧めできるホルスターだと思います。

FABディフェンス ヒップホルスター SCORPUS 右 LV2 G-21FABディフェンス ヒップホルスター SCORPUS 右 LV2 G-21


FABディフェンス
新品:4,104円

Amazonで詳しく見る



関連記事
スポンサーサイト

category: サバゲー装備品

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/557-4cd6ab62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)