Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ローコンバット Combative Striking Combo 1&2 DVDセット(日本語)レビュー 

ローコンバットCombative Striking Combo 1&2 DVDセット

今回は年始に届きましたローコンバットラッキーバッグに入っていたもう一つのDVD「Combative Striking Combo 1&2 DVDセット(日本語)」のレビューです。
打撃に特化した内容になっており、前回紹介したKnife Defense Basics Part 1 DVDと同じくルーク・ホロウェイ氏と日本人スタッフの方が日本語で丁寧に解説してくれます。

Combative Striking Combo 1ではミット打ちの意味から説明してくれます。
スタミナをつけるためにミットで練習の無意味さを説明した後、どうミットを持ってパートナーとの練習にどう臨むか?
正中線上にミットを持っていく、意識、感覚を鍛えるには?という部分を丁寧に説明してくれます。
つまり殴るだけでなく、殴られるにはという部分にフォーカスを当ててました。

またボクシングやムエタイとはことなる軸足の使い方を教えてくれています。
遠心力に頼らない自然で効果的な軸足の使い方の説明、体重や姿勢の重要性を解説してくれます。

さらにはスリップ(側面に回避する方法)のやり方。
膝を使い、ピボットせず、なおかつ正中線を意識して行うにはどうするのか?
スリップ後にさらどう打撃に生かすのかを解説してくれます。

Combative Striking Combo 2ではさらにつっこんだ打撃のイロハを解説してくれます。
Combative Striking Combo 1では主にパンチを使った打撃を説明してくれていたんですが、Combative Striking Combo 2では肘、膝を組み合わせた方法を伝授してくれます。
肘を使う時には手の甲を意識する、またカバー(防御)はどうするのか?
膝を使う時にはステップをすると体重乗りやすいとか、他の打撃との繋げ方などなど。

「Combative Striking Combo 1&2 DVDセット(日本語)」いずれのDVDもチャプターとかが無いので若干不便なのが玉にキズでした。
「Combative Striking Combo 1&2 DVDセット(日本語)」通して自分のストライク技術を鍛えるだけでなく受けに回った時にどうミットを持つのか、どの高さでとかを結構教えてくれるので一人で練習する以上の情報量があるDVDでした。
いずれのDVDの内容もボクシングやムエタイよりさらに路上での戦闘に特化したローコンバットらしい打撃技術を解説してくれているのでゼロから打撃を学ぶには最適な教材ではないでしょうか!?
「Combative Striking Combo 1&2 DVDセット(日本語)」はローコンバットオフィシャルサイトにて6680円で販売されております。

関連記事
スポンサーサイト

category: 軍隊格闘術・CQC

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/574-359399d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)