Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ウォーレン・トーマス(Warrern Thomas)チタン製大型フォルダレビュー 

ウォーレン・トーマス チタン大型ナイフ

ウォーレン・トーマス(Warrern Thomas)大型フォルダのレビューです。
今回ご紹介いたしますコチラのフォルダ、かなり前に手に入れたものでして現在ではまず流通しておりません代物です。
それもそのはず、ナイフ好きな方はご覧いただいたらお分かりになるのではないでしょうか!?
ウォーレン・トーマスのナイフの中でもロングセラーを誇るデザインであるT-REXの前身にあたるナイフなのです。
この時代のウォーレンのフォルダーはT-REXに至るまでに試行錯誤を繰り返していたようで似たようで微妙に異なるデザインのナイフが多数存在していました。
このモデルも名称は不明ですが、その中の一本でありT-REXへのデザインにかなり近づいていることが伺えます。

ウォーレン・トーマス チタン大型ナイフ

材質はブレードもハンドルもチタンで製作。
表面処理はグレイアナダイズド、近年ウォーレン・トーマスのナイフによく見られるブルーアナダイズドとは随分異なる印象がありますね。
大型フォルダですが、チタン製ということもあり大変軽量に仕上がっております。
ブレードの裏側にはエッジがへたらないようタングステンカーバイドを溶着。

ブレードはドロップポイント、施されているサムホールの所為かどこかスパイダルコっぽい印象を受けてしまいます。
大型のフォルダですが、サムホールの位置がちょうどいいのでブレードをオープンし辛いということはありません。
表面もマットに仕上げられておりますので、素手で持っても滑りにくいハンドルではないかなと思います。

ウォーレン・トーマス チタン大型ナイフ

折りたたんでみても、やはり大型ですねwww
G10やカーボンファイバーなどのハンドル材が無い分ハンドルはずいぶんスリムになっております。
コンシールメント向きかな!?
ブレード側面にはWTの刻印を確認。

ウォーレンのコレクターの方は最近のT-REXの印象が強いと思いますが、古いウォーレンのナイフも中々魅力的です。
完成された現在の彼のナイフに魅せられることもありますが、未完成の中試行錯誤を繰り返していた時代のナイフも中々の趣を感じてしまいます。
T-REXのコレクターの方は是非探してみてください。

年鑑ナイフマガジン 2017春夏 (ワールド・ムック 1143)年鑑ナイフマガジン 2017春夏 (ワールド・ムック 1143)


ワールド・フオト・プレス
定価:2,500円

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト

category: タクティカルナイフ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/596-989d75b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)