Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ストライダーナイヴズ/Strider Knives incがファクトリーモデル生産終了の発表 

striderタラーニカランビットHS1

元軍人が手掛ける堅牢が売りのナイフメーカーであるストライダーナイヴズ/Strider Knives incがファクトリーモデル生産終了の発表しました。
CEO(?)のミック・ストライダーが自身のインスタグラムで明かしたらしく、今後はカスタムナイフ路線へ移行することです。
ストライダーナイヴズ社はミック・ストライダー、ドゥエイン・ドゥワイヤーなど退役軍人が理想とする頑丈なナイフを作ろうと起こしたナイフメーカー。
長谷川 朋之著「格闘ナイフ―華麗なセルフディフェンステクニックの解説と最新のタクティカルナイフを一挙公開!(三天書房)」でも紹介。
最初期のモデルはATS-34鋼を採用し、ブロックやシャッターにナイフを何度もぶつけて高い強度を披露してました。
最初期のモデルは国内では10万円程度で流通していたのを今でも覚えております。
その後量産体制が整い、採用する鋼材もS30Vなどを使用、国内での価格もモデルによっては5万円程度とかなり安定し、デロ・ボゥキイとのコラボモデルDBはアメリカの法執行機関にも採用されり、ゼロトレランスとコラボしたりと結構実績があったんですけどね。
今後国内外での既存モデルの取引価格が上がる可能性が考えられます、今検討している方は後悔しないうちに購入してみてはいかがでしょう!?

Zero Tolerance 0350TSST [ボーナスパック]Zero Tolerance 0350TSST [ボーナスパック]

Zero Tolerance
新品:29,990円

Amazonで詳しく見る

関連記事
スポンサーサイト

category: タクティカルナイフ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/599-339530d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)