Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ドローン戦争に対抗、ドローンを無力化する銃あれこれ 

現在急速に発展しているドローン(無人機)業界、アマゾンでも大量のドローンが販売されております、
それに伴い様々な問題が表面化してきたことも事実、日本も含め各国でドローンに対する法整備が進められてきました。

フランス軍ドローン対策

オランダやフランスでは鷲を使って不審なドローンを捕獲するなんて方法もなされているとか。
しかし不審なドローンであるかどうかを鷲に判断するのは困難というもの。
そこで登場したのがドローンを無力化するという銃です。

ドローンガン

有名どころではオーストラリアのドローンシールド社のドローンガンというアンチドローンライフルが有名な商品ですね。
爆薬搭載したドローン兵器なんかも考慮して機体を損傷させることなく飛行停止させることができるそうです。
ドローンガンは現在のところほぼオーストラリアの法執行機関のみの取り扱いの様子。

ドローン無力化

また先日ドローンを無力化する銃が国際軍事フォーラム2017で発表されました。
名称は「Stupor(麻痺という意)」、射程距離は650m、一回の充電で4時間40分の運用が可、GPSとWiFiの電波も抑えることができるとのこと。
Stupor対象のドローンに対してジャミングで通信障害を起こすことができるそうです。

こうしたアンチドローンライフルの登場を受けて、ジャミング耐性を高めたドローンの開発されイタチごっこが展開されるのが予想されますね。


関連記事
スポンサーサイト

category: ミリタリーニュース

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/629-f7a76c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)