Admin New entry Up load All archives

サバゲー装備レビューブログ

サバゲー装備品やミリタリー映画を初心者の目線でレビューするタクティカルな戦略ブログです。

ゼロトレランスZT0301フォールディングナイフ 

ゼロトレランスナイヴズ(Zero Tolerance Knives)で最初に惚れ込んだフォールディングナイフであるZT0301をレビューいたします。

ゼロトレランスナイヴズ(Zero Tolerance Knives)ZT0301①

カーショウの法執行官向けブランドとして発足したのがゼロトレランス(Zero Tolerance Knives)、当時は軍の基地内でしか販売されていなかったという貴重なブランドでした。
色々探したんですけど見つからなくて2007年くらいにオーヤスヤに無理を言って入荷してもらったのがこのZT0301でした。
TANカラーのフォルダーは何本か購入予定がありましたので、レンジャーグリーンモデルを選択しました。
そう言えば某ミリタリー雑誌で当時まだ士官として米軍で活躍されていた飯柴元大尉も「注目のナイフブランドだ」とかって記事が出ていたのを覚えています。

ZT0301のスペックはコチラ
ブレードのサイズ:3.75インチ
全長: 8 5/8インチ
ブレード材質:S30-Vステンレス鋼
ハンドル:グリーンG-10&チタン
重量:8オンス


デザインはストライダーナイブズとケン・オニオンが担当。
非常に重厚なナイフになっております、ハードユース向けですね。
グリップは3D加工が施されたG10&チタンハンドルとなっております、デザインもしっかり握ることができるのでナイフを振り下ろした時に力が伝わりやすくなっています。
最大の特徴がスプリングによるアシストがかかるセミオートだという点です、当時この手のミリタリー向けフォルダーにセミオートが搭載されたことは無かったはず。
フリッパーがついていることもありスムーズにOPENすることが可能です。
サムスタッドが付いているんですが大きすぎて親指で開きづらいんですよね、でもフリッパーのみで十分機能してくれます。

ゼロトレランスナイヴズ(Zero Tolerance Knives)ZT0301②

チタン側から見るとこういう感じです。
ハードユース向けナイフなのに綺麗に加工されていて使うの勿体ないぐらいぐらいです。
クリップも位置を変更することが可能、左利きの人でも問題無く利用することができます。
ファクトリーモデルでこれだけハイスペックなフォルダーって類を見ないんじゃないかなと思います。
現在でもセミオートモデルは様々出ておりますが、命を預けられる信頼できる一振りとなるとZT0301しかないと言っても過言ではありませんね

Zero Tolerance タクティカルフィックドブレードナイフ
新品最安価格:¥ 21,000 (1店出品)
メーカー:Zero Tolerance
モデル:ZT0100


■ゼロトレランス関連記事■
ゼロトレランスZT0550とリック・ヒンダーXM-18を比較
ゼロトレランス(Zerotolerance)フォールディングナイフZT0550をレビュー
リック・ヒンダー運営「HINDERER Outdoor&Tactical」
関連記事
スポンサーサイト

category: タクティカルナイフ

CM: 2 TB: 0   

コメント

Re: タイトルなし

どうも、こんにちは♪
ZT0301結構オススメですよ(^^)
鉈として使えるようなナイフですので、タクティカル志向の強い方は満足いただけるはずです。
でも以前紹介したZT0550よりさらに大きいフォルダーなので、スワットなどの戦術チームがグローブ付けて使うなら適度なサイズでしょうね。
Buckの「Vantage Pro」ですが私も以前目を着けていたんですが実際に触らせてもらうとライナーロックが指に触れてちょっと違和感があるんです。
材質、価格ともに優秀なナイフなんですけどね^^;

トルゥードン #- | URL | 2012/11/10 03:10 - edit

こんにちは、「ZT0301」良いですねw・・・。「KNIFE BLOG」の、2012年の「フォールディング・ナイフ TOP 6」を見ると・・・この位のサイズが丁度良いのではと考えています・・・。
http://www.knifeblog.com/top-6-folding-knives-for-2012/

「Buck」のnew「Vantage Pro」も気になる今日この頃ですw・・・。
http://www.knifeoutlet.com/shop/10expand.asp?productcode=buk847tns

スポーツ大佐 #nKBDKouo | URL | 2012/11/08 19:39 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tacticalblog.blog.fc2.com/tb.php/97-5a11bca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)